ヘルスケア・ダイエット

その油、大丈夫!?美容のために摂りたいオメガ3とは?

その油、大丈夫!?美容のために摂りたいオメガ3とは?

ミランダ・カーやグウィネス・パルトロウなどの海外セレブが取り入れている美容法として話題の「オイル美容」。そのひとつが、健康や美容に不可欠なオメガ3脂肪酸が豊富にふくまれている「油」を積極的に摂るという美容法。でも実は、日本人の食生活にはオメガ3がかなり不足しているらしいんです!

オメガ3は代謝アップや血液サラサラ効果のある油

私たちの身体に不可欠な必須脂肪酸のうちのひとつ「オメガ3脂肪酸」。代謝アップや血液をサラサラにする効果があり、細胞が正しく機能するために、なくてはならない成分なんです。具体的には、魚油にふくまれるDHAやEPA、亜麻仁油やエゴマ油に多くふくまれるα-リノレン酸などのことを言います。これらは、体内で合成されないため、意識的に摂取しないと不足してしまいます。ちなみに、私たちが日常的に摂取している脂肪酸の中には、摂りすぎが良くない「オメガ6」という脂肪酸もあります。

オメガ3が多く含まれている食品は、青魚やクルミなど

  • イワシ
  • サバ
  • カツオ
  • クルミ
  • マカダミアナッツ など

炒め物や揚げ物に多いオメガ6は、摂りすぎに注意!

食生活の欧米化に伴い、普段わたしたちが口にしている油のほとんどが、ゴマ油やマヨネーズなどに含まれる「オメガ6脂肪酸」と言われています。オメガ6を摂りすぎると、肥満などの生活習慣病や、血液ドロドロを引き起こすことも。気をつけることは、油の摂取の仕方です。日常生活では、オメガ3:オメガ6=1:3程度の摂取バランスを心掛けると良いそうです。では、オメガ6がふくまれる食品も確認しておきましょう!

マーガリンやアーモンド...摂りすぎ注意のオメガ6を含む食品

  • ゴマ油
  • マーガリン
  • アーモンド
  • ピーナッツ
  • カシューナッツ など

いかがでしたか? 知っているようで知らないオイル美容。オメガ3を含む食品を意識的に摂取して、きれいな身体づくりを目指しましょう!

(参考文献)森拓郎「ダイエットは運動1割 食事9割」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

【関連記事】
美肌&ダイエットに必要な「良質な油」を覚えておいて!
「良い油」と「悪い油」!?油と美容にまつわる本当の話

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。