ヘルスケア・ダイエット

ココナッツオイルは痩せ油!? 2015年に摂るべきオイルを伝授!

ココナッツオイルは痩せ油!? 2015年に摂るべきオイルを伝授!

2015年も引き続き大注目の「スーパーフード」。毎日の食卓に欠かせないオイルにも、栄養価に優れたスーパーフードがあるんです! そこで管理栄養士の柴田真希さんに、オイル選びや使い方について聞きました。

まずは「加熱」か「非加熱」か、でオイルを選ぶ!

オリーブオイル、亜麻仁油、しそ油などなど、健康・美容効果が注目されるオイルは数あれど、「使い分けがいまいち分からない」という人も多いのでは? そんな迷える女子に、柴田さんは「オイルには加熱に強いものと、そうでないものがあります。それがわかると使いやすいですよ」とアドバイス。柴田さんが厳選した、女子にオススメのオイルはこちら!

加熱するなら;使うほどに痩せる油!?ココナッツオイル

昨年からブレイク中のココナッツオイルも、スーパーフードのひとつ。消化吸収されるのが早く、体内に蓄積されないため、別名「痩せる油」と呼ばれているそう! 加熱しても酸化しにくい「飽和脂肪酸」を多く含み、調理も適しています。炒め物やカレーの隠し味に使うほか、コーヒーにひとさじ入れれば甘い香りのフレーバーコーヒーに? 

そのまま使うなら;女性ホルモンUPに欠かせない!栄養満点な「えごま油」

シソ科の植物「えごま」の種から搾ったえごま油は、女性ホルモンの構成に欠かせない「α・リノレン酸」を豊富に含むスーパーフード。青魚などに多く含まれ、血液をサラサラにする「不飽和脂肪酸」の油ですが、一方で酸化しやすいため加熱調理には不向き。サラダにかける、和え物に使うなど、独特の香りを楽しみながら生でいただきましょう!

「この香り、好きかも!」そんな感覚で選ぶのも手

柴田さんによると、オイル選びのコツは「迷ったら香りや色味など、自分の感覚を信じること」。そして「開封後は、酸化しないうちに早めに使い切ること」。人が生きるうえで欠かせない、三大栄養素のひとつでもあるオイル(脂質)。今年はマイ・フェイバリット・オイルを見つけて、キレイと健康を手に入れましょう?

お話を伺ったのは...
管理栄養士 柴田真希さん

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。