ヘルスケア・ダイエット

コツをつかめば、効果2倍!?ダイエットを成功させる方法

コツをつかめば、効果2倍!?ダイエットを成功させる方法

世の中に星の数ほどある「エクササイズ」。いろいろ試してみるものの「効果がなかなか出ない...」という人も多いのでは? でも、それ、エクササイズが問題なのではなく、効果の出る方法ができていないせいかも!?

そこで今回はより効果を高めるエクササイズやダイエットのコツをご紹介します。

■代謝アップのゴールデンタイム「朝」に行う!

午前中は1日のうちで最も代謝が上がる時間帯です。この時間にエクササイズを行えば、代謝がアップした状態を長時間キープすることが可能! 朝、身体を動かしてから家を出れば、通勤で歩くだけでも脂肪燃焼効果が高まるのでオススメです。

※寝起きの空腹時に激しい運動を行うのはNG。軽めの朝食を摂り、食後1時間ほど経ってから行いましょう。

■脂肪燃焼効果を高めるなら「空腹時」が狙い目!

満腹時と空腹時では、脂肪燃焼の仕方が違います。運動をすると主に血糖を消費しますが、空腹時には血糖が不足しているため脂肪がエネルギーとして使われるのです。つまり適度に空腹な状態でエクササイズをしたほうが、脂肪燃焼に効果的。オススメはウォーキングや汗ばむ程度のエクササイズ。身体を動かすことに集中することで、空腹もやわらぎますよ。

※空腹時は身体に負担もかかるので、激しい動きの運動は控えましょう。

■毎日やらなくてもいいんです!

ダイエットを始めると「毎日頑張らないと!」と思いがちですが、実は毎日でなくてOK。特に筋トレなど筋肉を激しく使う運動は、トレーニング直後24~48時間(約2日)の休息をとることで筋肉が強くなるのです。こう聞くと気楽にダイエットを続けられそうですよね!

いかがでしたか? どんなエクササイズも正しく行わないとダイエット効果は半減(減って)してしまいます。コツを意識して、再チャレンジしてみてくださいね。

【関連記事】
カロリーゼロ=0kcalじゃない!気をつけたいカロリー表記の落とし穴
実は間違い!がんばっても痩せないダイエットは○○

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。