ヘルスケア・ダイエット

妊活だけじゃない!健康&美容管理もできちゃう基礎体温

妊活だけじゃない!健康&美容管理もできちゃう基礎体温

基礎体温って妊娠を望む女性だけが測るものだと思っていませんか? じつはこの計測で分かることって他にもたくさんあるんですよ。測り続けることで健康管理にもビューティーにも繋がるんです。

■基礎体温でホルモンバランスがわかる!

基礎体温とは、安静状態で計測した体温のこと。女性には毎月、妊娠につながる現象として、卵巣から卵子が1つ排出され、排卵後はホルモンの関係で、体温がわずかに上昇します。そのため、毎朝同じ時間に体温を測定し、このわずかな体温の変化をグラフにすることで、自分の月経周期や排卵日、ホルモンバランスの状態などがわかるのです。ホルモンバランスがわかると、以下のような嬉しい点がありますよ。

  • 生理時期がわかるので予定が立てやすい
  • ダイエットの効果が出やすい時期がわかる
  • 肌の調子のいいときがわかるため、新しい化粧品の取り入れるタイミングがわかる

■正しい基礎体温の測り方

  • 体温計は目覚めてすぐに測れる場所に置いておく
  • 目が覚めたら、動かずに寝たままの状態で、舌下で測る
  • 測定は深夜2時をすぎる前に就寝し、最低4時間以上睡眠した時に行いましょう。

■まずは3ヶ月間、測ってみよう!

妊娠を望まない場合は、逆に排卵日周辺は危険日となります。また、正確に排卵日がわかると、その約14日後が生理開始日となるため、予定がたてやすくなりますよ。また、生理後~排卵前までの低温期(卵胞期)はダイエットにもオススメの時期。周期を考えず、やみくもにトライするより、効果が断然違ってくるためモチベーションアップにも繋がりますね。また、この時期は肌状態もよいため、新しいお化粧品を試すにもよい時期です。

低温期・高温期と区別がつかないグラフの場合は、ホルモンバランスが崩れているか、無排卵月経の可能性もあります。3ヶ月測り続けることで身体の不調に気がつき、生活改善をしたり、医師に相談したりと、早めに対処できることも基礎体温を測るメリットですね。簡単に記録できるデジタル式の体温計や、入力するだけでグラフ化してくれるアプリなどもたくさんあるので、一度試してみてはいかがですか。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

中嶌歩見

中嶌歩見

ファスティングコンシェルジュ

1977年大阪府出身。美容業界、ブライダル業界に長く従事し、2008年より東京青山にて美と健康を追求する自然派サロンをオープン。施術だけではなく、安全な食材の販売や無農薬の野菜宅配システムを構築し、オンラインショップもプロデュース。 またインナービューティー、代替医療、ファスティングについても専門的に学び、2010年に日本ファスティングコンシェルジュ協会を設立。会長兼メイン講師として全国で認定資格講座や講演を行っている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。