ヘルスケア・ダイエット

春が旬のきのこから美容効果をゲット!ダイエットにもオススメの秘密

春が旬のきのこから美容効果をゲット!ダイエットにもオススメの秘密

きのこといえば秋が旬? いえいえ、3月から5月にかけて旬になるきのこがあります。それはお馴染みしいたけ! このしいたけ、ダイエットの時にオススメなんです。

食物繊維の宝庫でダイエットの味方

しいたけには、食物繊維がたっぷり! 便のカサを増してくれる不溶性食物繊維と、便に水分を与えて柔らかくしてくれる水溶性食物繊維の両方をたっぷり含んでいます。しかもカロリーはほとんどなしという優れもの。その上、カリウム・亜鉛・鉄といった、ダイエット時に不足しがちなミネラルなどの栄養素もたっぷり。
食物繊維でお腹のお掃除をしながら、栄養も補充してくれるという、ダイエットの強い味方なのです。

さらに、血液循環をよくして肌をきれいにするビタミンB1などのビタミンB群も豊富。まさにパーフェクト!

冷凍しいたけ、干ししいたけでさらに効率よく栄養を摂れる!

じつは、生のしいたけよりも、冷凍しいたけor干ししいたけのほうが、栄養価が高いってご存知でしたか? 冷凍しいたけでは、凍る際に細胞内の水分が膨張し細胞壁が壊され、干ししいたけでは、乾燥する際に細胞内の水分が細胞壁を破って出てきます。それらにより、細胞のなかに閉じ込められていた栄養が、調理するときに溶け出しやすくなるんですよ。

冷凍や乾燥であれば常備しておくのも簡単なので、時短で美味しいお料理を作るにはもってこい。忙しい人は買い置きしてみてください。

失敗しない、しいたけ選び

しいたけは、かさの裏側をよくチェックしましょう。白いものは新鮮な証拠。色が赤茶けているのは古いものの可能性があります。また、肉厚なものがオススメですよ。

冷凍する際には、ふきんなどでサッと汚れを取っておきましょう。料理の用途別に、丸のまま、半分に切る、薄く切る...など下処理をして冷凍しましょう。使うときは、冷凍のままお鍋やフライパンに入れるだけなので、便利です。

生のものより、冷凍や乾燥した状態のもののほうが、栄養素やうまみが増すしいたけ。今日から台所に常備してみてください。

【関連記事】
食べれば痩せ体質!?春が旬の美容食材はこれが最強!
トマトにリンゴ、キュウリ!?花粉症と関係がある意外な食べ物

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

豊田愛魅

豊田愛魅

管理栄養士

東京家政大学卒業後、オーガニックカフェにて、管理栄養士としてメニュー開発を行う他、テレビショッピングなどにも出演。 人にわかりやすく伝える事を得意とし、誰でもマネ出来るズボラレシピや美容法が大人気。現在は美容ライターとして食や美容のコラムを執筆する他、雑誌、TVなど各種メディア出演などを行っている。>>豊田愛魅オフィシャルサイト >>ブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。