ヘルスケア・ダイエット

腕を回して小顔をゲット!毎日10回の「うつ伏せ腕回しエクササイズ」

腕を回して小顔をゲット!毎日10回の「うつ伏せ腕回しエクササイズ」

こんにちは! ボディメイクトレーナーの佐久間健一です。
春らしい陽気になり、ファッションもそろそろ衣替えのシーズンですね。薄手のコートを着るこれからの季節に大活躍するのが、スカーフやストール。首を包み込むファッションのとき、強調されるのは顔の大きさ。女性は顔に脂肪がつきやすく、むくみやすい体質なので、気になる人も多いでしょう。
そこで今回は、うつ伏せでできる少し変わった小顔エクササイズをご紹介します。

  1. まず、うつ伏せになり右手をあごの下に置きます。脚は肩幅に開いておきましょう。左手を肩から斜め45度の方向に伸ばし、手の平は床から10cm程度離しておきます。

  1. 1の腕の位置をキープしたまま、手の平が上を向くように腕の付け根から前に向かって回します。

  1. 2と同様に腕の位置をキープしたまま、腕の付け根から外側に回します。1~3の動きを左右それぞれ10回を目安に行いましょう。

なぜ腕のエクササイズで小顔になれるのか? それは、うつ伏せで手を浮かせることにより、普段使わない背中の筋肉が刺激され、背骨の柔軟性が高まります。さらに、腕を回すことで肩の緊張がほぐれ、首や肩まわりのリンパが刺激され、顔に溜まった老廃物も流れやすくなるというわけです。まずは、夜寝る前に一度試してみてください。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

佐久間健一

佐久間健一

ボディメイクトレーナー。ボディメイクスタジオ「CharmBody」代表。

パーソナルトレーニングによるダイエット指導や芸能事務所と提携しタレントやモデルなどのボディメイク指導を行う。2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ、元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー、2016ミスインターナショナル世界大会公式パーソナ―と世界3大ミスコンテストの日本代表の指導も担当。モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク実績を持つ。 
         公式HP著書一覧

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。