ヘルスケア・ダイエット

黒くて硬い"ゾウ尻"には要注意!! 今すぐ始めるビキニライン&お尻の黒ずみ対策

黒くて硬い"ゾウ尻"には要注意!! 今すぐ始めるビキニライン&お尻の黒ずみ対策

この夏こそ自信を持って水着を着たい! そう思ってダイエットしている女子も多いと思いますが、ボディラインよりも他人がギョッ! とするのは、ビキニラインとお尻の"黒ずみ"。原因と対策を知って、水着の似合うパーフェクトボディを目指しましょう!

ビキニライン&お尻が黒ずむ原因は?

いつの間にかビキニライン(=脚の付け根Vの部分)が黒ずんでしまう原因は、主に下着や洋服による摩擦。サイズが合っていない下着や、細身のパンツで擦れが生じると、肌を刺激から守ろうと角質が厚くなり、色素沈着の原因になってしまいます。また、デスクワークが多い人は、お尻と太ももの境目も黒ずみがち。これは摩擦に加え、長時間椅子に座ることによって圧迫され、黒くて硬い"ゾウ尻"が完成してしまうのです!

角質除去と保湿がキモ! 今すぐできる黒ずみ対策

下着の見直しで摩擦の原因を減らす!

まず一番の原因である、下着の摩擦を取り除くことが急務。常にゴムが当たっていたり、食い込んでしまうようなキツい下着は避けましょう。素材も、肌にやさしいシルクやコットンを選べば、よりグッド!

スクラブ剤を使ってやさしく黒ずみ除去!

厚くなってしまった角質は、ボディスクラブなどで除去しましょう。肌表面の角質がなくなることで肌がやわらかくなり、ターンオーバーも促してくれます。ただし、ゴシゴシ擦りすぎると、肌に負担がかかりすぎたり、必要以上の角質をはがしてしまうので注意してくださいね。

しっかり保湿して、やわらか肌をキープ!

乾燥も、黒ずみを悪化させてしまう原因のひとつ。とくにスクラブを行ったあとは、クリームなどでしっかり保湿してください。毎日の保湿ケアのタイミングは、お風呂上がりがオススメ。タオルで軽く水気を取ったら、まだ肌がやわらかいうちに保湿オイルを塗りこむことを習慣にしましょう。

海やプールでは意外と他人から見られてしまうビキニラインとお尻の黒ずみ。堂々と水着が着られるよう、今からケアを始めてみてはいかがでしょうか。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。