ヘルスケア・ダイエット

年末太りを防げ!1週間朝だけファスティングで美肌とスリムをゲット♡

年末太りを防げ!1週間朝だけファスティングで美肌とスリムをゲット♡

今年も残すところあと僅か。1年で最もイベントやお誘いが多いこの季節、美容もダイエットも気になるけど、なかなか思うようにいかない人も多いのでは? この記事をご覧の皆さん、思い立ったら吉日! 美肌もスリムも手に入れて今年を締めくくりませんか?

効果大の1食断食の秘密

年末はイベントやお付き合いも多いので、数日間食事を抜くのは難しいですよね。そんな忙しいこの時期は、誰にも気づかれずにできる朝だけファスティングがオススメ! 朝1食だけの断食で、前日の夕食時間から計算するとトータル約15~18時間の空腹が実現します。空腹時間が長いほど、日頃働き続けている胃腸の休息ができ、消化に使われていたエネルギーは体内の修復に使われるため、健康維持や美肌にも効果が期待できますよ♪ また、空腹時には飢餓ホルモンであるグレリンが胃から分泌され、それが脳で記憶をつかさどる海馬の働きをよくすることがわかっています。満腹だと眠くなりますが、ほどよく空腹を維持することで思考を研ぎ澄まし、頭をクリアにしてくれるのです!

1週間チャレンジ! 朝ハーブティーファスティングでデトックス

朝食
朝からお昼頃までは、ハーブティーとはちみつで過ごしましょう。抗酸化力たっぷりのハーブティーは2,3杯飲むのが◎ 毎日お好みで違う種類のハーブティーを選んでみて。お腹が空いたら、はちみつをひと匙口に含んでエネルギーチャージしましょう。

昼食
13時以降で遅めのランチがオススメですが、時間が決まっている人はそのままでも大丈夫。パン・麺類以外で食べたいものをチョイスして、しっかり食べてストレスをためないようにしましょう♪ 午後のおやつもプチ断食の期間はお預けですが、甘いものが欲しい時は、はちみつをひと匙。疲労回復のほか、整腸作用も期待できますよ。

夕食
夜は昼食の半分の量で。具だくさんのお味噌汁と良質なたんぱく質(肉、魚)を含むバランスのいい和食を、ゆっくりよく噛んで食べるとダイエット効果も期待できます。食事は遅くても18時までには終わらせることが、空腹時間を長く保つためのポイントとなります。

きちんとこなせば体重減少と同時に美腸・美肌効果も♪ クリスマスに忘年会、たくさんのイベントが目白押しの12月。誰にも気づかれずにこっそりプチ断食をして、ビューティーチャージをしませんか?

photo:Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

中嶌歩見

中嶌歩見

ファスティングコンシェルジュ

1977年大阪府出身。美容業界、ブライダル業界に長く従事し、2008年より東京青山にて美と健康を追求する自然派サロンをオープン。施術だけではなく、安全な食材の販売や無農薬の野菜宅配システムを構築し、オンラインショップもプロデュース。 またインナービューティー、代替医療、ファスティングについても専門的に学び、2010年に日本ファスティングコンシェルジュ協会を設立。会長兼メイン講師として全国で認定資格講座や講演を行っている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。