ヘルスケア・ダイエット

指輪にのったお肉が気になる・・・。〇〇をほぐして指痩せする方法♡

指輪にのったお肉が気になる・・・。〇〇をほぐして指痩せする方法♡

女性なら一度は「指がパンパンで指輪が抜けない...」なんて経験があるのでは? その原因のほとんどが脂肪ではなく、むくみ。「指が太い」とお悩みの方は、握り拳を作ってみて! その時、指の付け根の骨が浮き出ていれば、脂肪の量は問題ナシ。むくみさえ解消すれば、ほっそり指が手に入りますよ♪

でも指のむくみはマッサージしても、なかなか解消できないのが厄介。佐久間さんによると、指のむくみを解消するためには、その原因を根本から改善する必要があるのだそう。そこで、指をスッキリさせる2つのエクササイズをボディメイクトレーナーの佐久間健一さんに教わりました!

鎖骨まわりが硬い人はむくみやすい!?

そもそも身体の水分は、心臓から押し出され血液とリンパ液によって運ばれて、最終的に左の鎖骨に集まるそう。そこで鎖骨まわりを柔らかくするエクササイズで、血液とリンパ液の循環を促すのが◎。鎖骨まわりをほぐすことで、水分の巡りが良くなり、指のむくみも解消されます。

【指のむくみ解消】バンザイエクササイズ

1. 背筋を正して、いすに座る。前傾姿勢をとりながら、両腕を膝の位置まで伸ばす。

2. その姿勢をキープしながら、そのまま身体と一直線になるまで両腕を上げる。このバンザイした状態で2秒キープ。これを15回繰り返す。

【指のむくみ解消】あご引きエクササイズ

1. 両腕を後ろでクロスさせ、ひじを掴んであごを引く。

2. あごを引いたまま、首を左に傾けて10秒キープ。右も同様に行う。これを3回繰り返す。

今日から始める! むくみ予防習慣♪

エクササイズのほかに、毎日できるむくみを予防する方法がこちら!

  • 1日数回、あごを引いて二重あごをつくる
  • あごを引くと鎖骨の位置が下がり、リンパの循環が促されます。

  • 1日数回、頬杖をつく
  • 首を左右に傾けることで、リンパの流れが良くなります。

  • 寝る前にコップ1杯分の水を飲む

脱水状態に陥ると、内臓から余分な水分が出てリンパに溜まりやすくなります。寝ている間にも水分は失われ続けるので、朝は脱水状態に。そこで寝る前に約200mlの水を飲んでむくみを予防しましょう!

いかがでしたか? むくみによって太くなった指をマッサージしても、その効果は気休め程度。エクササイズや毎日の習慣で、むくみを根本から解消し、ほっそり指をキープしましょう♪

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。