ヘルスケア・ダイエット

お尻の黒ずみ・ニキビに悩んでない?プロが教える美尻ケアテク?

お尻の黒ずみ・ニキビに悩んでない?プロが教える美尻ケアテク?

「お尻」に自信がない女子、案外多いのでは? ザラザラしていたり、ニキビがあったり黒ずんでいたりと悩みはたくさん...。そのコンプレックス、この機会に一掃しちゃいましょう! 今回はエステサロン「オーキッドプレイス」代表の石川恵美さんに、お尻の黒ずみやニキビの原因と、解消法を教えてもらいました。

お尻の黒ずみは刺激やターンオーバーの乱れが原因

お尻は衣服との摩擦が起きやすく、座っている時に圧がかかる部分。その刺激から肌を守ろうとして、角質が厚く固くなっていきます。また刺激を受けることによって、お尻の皮膚のターンオーバーも乱れやすくなってしまいます。その結果、皮膚がザラザラになり、刺激で厚くなった角質が黒ずんで見えるのです。

お尻の黒ずみの原因

  • 固い床やカーペットに座ることによって生じる圧・摩擦
  • 下着の締め付けによる血行不良(小さい下着、Tバックなど)
  • サテンや化学繊維の下着による摩擦

お尻の黒ずみやザラつきを予防する3つの方法

・ 固い所に直接座るのを避ける
仕事で長時間イスに座る場合は、クッションを敷きましょう。ドーナツタイプや低反発タイプのものが◎。

・下着はコットンやシルク素材で締め付けの少ないものを選ぶ
Tバックはお尻が冷えて血行不良を起こしたり、直接洋服に当たって摩擦が生じ、黒ずみの原因になるので避けましょう。

・乾燥には要注意
特にお風呂上がりは乾燥しやすいので、しっかりと保湿をすることが大切です。

お尻ニキビは摩擦に蒸れ、胃腸トラブルが原因

黒ずみと同じく気になるのが、お尻ニキビ。お尻に赤くポツポツとしたニキビを見つけるとゲンナリしてしまいますよね...。そんなお尻ニキビは、黒ずみと同様に摩擦などの刺激によってできやすくなります。また蒸れや胃腸トラブルなども、お尻ニキビの原因に...!

お尻ニキビの原因

  • 座りっぱなしによる蒸れ
  • 固い所に座ることによって生じる圧・摩擦
  • ストレスによる胃腸トラブル
  • ホルモンバランスの乱れ

お尻ニキビを予防する3つの方法

・ お尻を洗う時は、手でやさしく洗う
ナイロン製のスポンジやタオルを使ってお尻を洗うと、摩擦などの刺激で皮膚が厚くなるので、手で洗うのがベター。

・座りっぱなしを避ける
服を着て長時間座っているとお尻が蒸れやすくなるので、適度に立ち上がったり動くことを心がけましょう。

・ ストレスを溜め込まない
身体の疲れは肌に出やすいので、規則正しい生活を心がけてストレスを溜め込まないことが肌トラブル予防に繋がります。

角質ケアや保湿などのお手入れをしながら、規則正しい生活を心がける...これってまさに、顔のケアと一緒。顔と同じようにしっかりケアをして、美尻を手に入れましょう!

今回お話を伺ったのは......
オーキッドプレイス代表・石川恵美さん

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。