ヘルスケア・ダイエット

【花粉症対策】作り置きOK!簡単デトックススープで体質改善♪

【花粉症対策】作り置きOK!簡単デトックススープで体質改善♪

春の訪れは嬉しいはずなのに、花粉症を抱えていると憂鬱ですよね。目のかゆみや鼻水で、いつも顔がムズムズ...。ただただ早く花粉シーズンが終わってほしいと思いながら過ごす方も多いのでは?

私も以前はひどい花粉症に悩まされていましたが、日々の食生活にデトックスを取り入れ、気負わず長く続けることによって、自分が花粉症だったということを忘れるくらいまでに改善しました! そこで今回は、本格的な花粉シーズン突入前に、私が取り入れたデトックス食生活のポイント&デトックススープのレシピをご紹介します♪

WOONIN流デトックス食生活法とは?

日々の食生活で大切なのは、体内に「余計な老廃物を溜めこまないこと」、そして「老廃物を流し出せること」。下記のことを気つけながら生活すると、徐々に体質が変わってきますよ!

  • 野菜スープや温野菜、サラダなど野菜料理を毎日の食事でたっぷり食べる
  • 葉野菜のスムージーやジュースを毎日飲む
  • ランチはなるべく外食をせずに、野菜中心の手作り弁当を心がける
  • コンビニおやつやお砂糖たっぷりの甘いおやつを控える
  • パン、パスタ、うどんなどの小麦類を控える
  • 牛乳や豆乳を控える
  • コーヒー&紅茶のカフェイン量を減らす
  • 添加物の多い加工食品やドレッシングの使用を控える

作り置きOK!スパイスたっぷり?簡単デトックススープの作り方

デトックス食生活の強い味方になってくれるのが、デトックススープ。まとめて作って置けるので、忙しい毎日にもピッタリです。

今回は、モロッコのお味噌汁的な存在でムスリムのラマダン明け(日中断食)にいただくというハリラスープをアレンジしてみました。身体を温めながら、デトックスできますよ。スパイスをたっぷり使用しますが、胃腸を刺激するほど辛いものは使わないので、味はマイルド。ランチや小腹が空いたとき、ディナーのお供にぜひ!

<デトックスハリラスープの5つの効果>

  • スパイスの抗酸化物質が解毒を促す
  • スパイスの代謝促進で身体を温める
  • スパイスの利尿効果で老廃物を排出
  • 食物繊維をミキサーで撹拌するので、胃腸の消化負担を軽減
  • 塩不使用のため、余計な塩分を体内に入れない

材料

  • オリーブオイル...大さじ1
  • 玉ねぎ...1個
  • 無塩トマトジュース...500ml
  • A
  • にんじん...1本
  • セロリ...1本
  • 水...500ml
  • B(スパイスミックス)
  • クミンパウダー...大さじ1
  • ターメリックパウダー...大さじ1
  • パプリカパウダー...大さじ1
  • ジンジャーパウダー...大さじ1
    ※ペーパーにスパイスを計量して用意しておきましょう。

作り方

1. 鍋にオリーブオイルとみじん切りにした玉ねぎを加え、弱~中火で4分ほど炒める。
2. Aをミキサーで撹拌する。
3. 1.にBを加え炒め、スパイスの香りが立ってきたら、2.を混ぜあわせる。
4. 3.に無塩トマトジュースを加え、全体を混ぜ、とろ火で30分ほど煮れば完成。
※アクが出たら、取り除きましょう

食べる際にレモン果汁を加え、パクチーを添えても美味しいですよ。
スープの粗熱が取れたら、清潔なガラス保存瓶に入れて、冷蔵庫へ。3、4日を目安に食べましょう。

デトックス食生活で花粉症を改善する最大のコツは、日常的に続けることです。即効性を求めず、ゆっくり構えて実践することがポイントですよ。できるところから、心がけて始めてみてくださいね。

photo:WOONIN
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

WOONIN

WOONIN

スーパーフード&ライフスタイルクリエイター

1973年生まれ。ニューヨーク市立大学ハンター校卒業。2009年会社員時代にローフード、スーパーフード、コンブチャのウェルネスフードに魅了される。現在ローフード教室「R.A.W.」主宰の他、雑誌や書籍でのレシピ考案やスタイリング、企業の商品開発など活動の場を広げ、活躍中。近著『ジャースムージー & サラダ』(主婦の友社)がアジア圏でも好評発売中。
ブログ:「WOONIN LIFESTYLE」 Instagram:@woonin_lifestyle

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。