ヘルスケア・ダイエット

むっちりデコルテから卒業!オフショルを色っぽく着こなす、華奢デコルテの作り方

むっちりデコルテから卒業!オフショルを色っぽく着こなす、華奢デコルテの作り方

こんにちは! モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。

この春夏大流行している「オフショルダ―」。とても女性らしいファッションですが、鎖骨や肩周りにむっちりとお肉がついていると、きれいに着こなすのが難しいアイテムですよね。そこで今回は、トレンドのオフショルを色っぽく着こなすために必要な、華奢なデコルテをつくるエクササイズを紹介します。

華奢なデコルテには脇と背骨の柔軟性が重要!

くっきり浮き出た鎖骨やすっきりした肩をつくるには、「脇周りの柔軟性」と「背骨の反り」が必要不可欠。ここに柔軟性がないと、肩幅ががっちりしたり、脇周りにお肉がついたりして、上半身が太く見えてしまうんです。 それではさっそく、脇周りと背骨をやわらかくするエクササイズにチャレンジしましょう!

色っぽデコルテエクササイズ

1.イスに座って背筋を伸ばし、タオルの両端を逆手で持ちます。

2.ひじを伸ばしたまま、バンザイします。

3.身体を左右にねじります。ゆっくり大きく左右6回ずつ繰り返しましょう。

脇周りと背骨に柔軟性が生まれると、自然と肩が下がり、後ろに引く姿勢をキープすることができるので、浮き出た鎖骨に骨張った肩など、華奢なデコルテを手に入れることができますよ♪ このエクササイズで、オフショルを素敵に着こなしてくださいね。

photo:Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

佐久間健一

佐久間健一

ボディメイクトレーナー。ボディメイクスタジオ「CharmBody」代表。

パーソナルトレーニングによるダイエット指導や芸能事務所と提携しタレントやモデルなどのボディメイク指導を行う。2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ、元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー、2016ミスインターナショナル世界大会公式パーソナ―と世界3大ミスコンテストの日本代表の指導も担当。モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク実績を持つ。 
         公式HP著書一覧

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。