ヘルスケア・ダイエット

お腹を30秒へこませるだけ!?話題のドローインで簡単お腹やせ♡

お腹を30秒へこませるだけ!?話題のドローインで簡単お腹やせ♡

運動をしても夜ごはんを減らしても、なぜか「お腹」はぽっこり出たまま...なんてお悩みの人は意外と多いはず。だからといって、難しいトレーニングだと毎日続けられないですよね。今回は、お腹がぺたんこになると噂の簡単ダイエット法「ドローイン」を紹介します。

ぽっこりお腹に効果テキメン☆ ドローインとは?

呼吸を利用してお腹をへこませるだけの、とっても簡単なダイエット法です。内臓を取り囲んでいるインナーマッスル「腹横筋」を鍛えることができるので、お腹周りの引き締めに効果的! また、お腹をへこませると内臓が持ち上がり、下垂していた内臓が正しい位置に戻ることも、ぽっこりお腹とサヨナラできる理由のひとつです。 体幹を鍛えることにより基礎代謝アップも狙えちゃうかも!?

ドローインのやり方

1. 姿勢を正してまっすぐ立ち、鼻から息を吸いながらお腹を大きく膨らませます。

ドローインを行う際の一番のポイントは、呼吸の仕方! 腹式呼吸を意識しましょう

2. 口から息を細く長く吐きながら、お腹をグッとへこませます。

3. 2の状態を30秒キープ。お腹はへこませて力を入れたままの状態で、呼吸は自然に行います。

お腹に手を当てて、お腹がグッと内側にへこんでいく感覚を意識するのもおすすめ。慣れてきたら仰向けに寝て行ってもOKです♪

1日最低でも3セット、余裕がある時は5セット行うのがベストです。

実際に試してみた!

3週間ほど試してみたところ、簡単なのに筋肉痛になるほどの効果を実感しました。しかもこのダイエットのスゴイところは即効性! なんと、2日目にはお腹が少しへこんでいたんです。ただ、嬉しさのあまりサボったらすぐに元通りになってしまったので、地道に続けることが大事です...。

時間や場所を選ばずにできるドローイン。腰痛改善のためにこのエクササイズをすすめられて毎日行っていたら、なぜかウエストが細くなった! という方も♪ この夏は、ドローインでビキニの似合うスッキリボディを目指しましょう!


photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。