ヘルスケア・ダイエット

やっぱ夏はカレーでしょ!スパイスたっぷり♡ラタトゥイユカレーの脂肪燃焼レシピ

やっぱ夏はカレーでしょ!スパイスたっぷり♡ラタトゥイユカレーの脂肪燃焼レシピ

夏といえば辛いもの! とカレー屋さんめぐりをしていると、最近はとってもいろんなタイプがあって、うーんカレーに答えはないよなぁと思う日々。そう、具材を炒めて煮込んでスパイスが入っていればどんな組み合わせでも「これはカレーです」の一言でそれはカレーなのです! ってことでヘルシーなラタトゥイユとカレーのコラボはいかがでしょう。レンチンで楽チンダイエット! 調理時間も脂肪もカットの夏にぴったりずぼら痩せレシピをどうぞ。 冷めてもおいしく、カロリー154kcal 脂質はたったの3gですよ〜!

トマトソース缶で簡単味付け! 鍋いらずのラタトゥイユカレー

材料

  • パプリカ 1/2個
  • ズッキーニ 1/2本
  • ナス 1/2本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • セロリ(嫌いな人はナシでも) 3cm程度
  • トマトソース缶 150g(今回はカゴメの「基本のトマトソース」缶を使用)
  • カレー粉 小さじ2
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • 塩&黒胡椒 少々
  • タバスコ お好みの量

作り方

  1. パプリカは3cm角、ズッキーニとナスは7mmの輪切り、玉ねぎは7mmのくし形切り、セロリは薄切りにする。
  2. 1の材料を深めの平たいお皿に広げるように乗せ、上にカレー粉、コンソメ、トマトソースをかける。
  3. 空気が抜けるようふわっとラップかけて500Wの電子レンンジで10分ほど加熱。
  4. 一度取り出し全体を混ぜ、ラップのない状態でもう5分ほど加熱。
  5. 胡椒、タバスコをいれる。辛めが好きな方はたっぷりとー! 最後に味を見て足りなければ塩を足して完成!

私は激辛大好きなのでタバスコどばどばいれます!(腹痛注意。笑)
ラタトゥイユは南フランス発祥の夏野菜の煮込み料理。野菜をオイルで炒めトマトやハーブを加えて煮込むとっても簡単な料理なんだけど、缶売り場に売られている「基本のトマトソース」缶と電子レンジを使えばさらに簡単。「基本のトマトソース」缶はにんにくやハーブ類を用意しなくても良いし、ずぼらさんでもトマト料理の味がビシっとキマるのでオススメ。電子レンジを使えば、時短だけでなく油を使わないのでカロリーもダウン! もりもり野菜とスパイス効果で脂肪を燃やそー! さぁ夏はこれからです!

illustration&photo:小鳥遊しほ
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

小鳥遊しほ

小鳥遊しほ

イラストレーター

イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。