ヘルスケア・ダイエット

肉・卵・チーズを食べれば痩せる!?話題の「MEC食ダイエット」でスッキリボディに♡

肉・卵・チーズを食べれば痩せる!?話題の「MEC食ダイエット」でスッキリボディに♡

夏もいよいよ本番! キュッと引き締まったボディを手に入れるなら、ストレスなくウェイトダウンできる「MEC食ダイエット」がオススメです。駆け込みダイエットとしてぜひ取り入れてみて!

MEC食ダイエットって何?

「MEC食ダイエット」とは、食事の中心を「肉(MEAT)・卵(EGG)・チーズ(CHEESE)」にし、糖質を減らすというダイエットメソッドのことです。MEC食材をたっぷり食べると「高たんぱく・高脂質」の食生活となり、代謝が高くなるので、燃焼体質にスイッチ。健康的に身体を引き締めることができますよ!

「肉・卵・チーズ」の目安の分量をチェック!

では、1日の「肉・卵・チーズ」をどれくらい食べればいいのでしょうか? さっそく目安としている分量をチェックしましょう!

  • 肉...200g
  • 卵...3個
  • チーズ...120g
  • ※お肉の種類は牛でも鶏でも豚でも、何でもOK!

通常、ダイエット中の場合、体重の0.01%以上のたんぱく質(50kgの女性であれば50g)を摂ることが推奨されています。それに比べると、MEC食ダイエットはかなりの高たんぱくな食生活です! たんぱく質は消化に約6〜8時間かかるため、夕飯時に一気に摂取するのはNG。朝ごはんやランチの際に進んで摂るようにしましょう。また、たんぱく質は腹持ちが良いため、ご飯やパンなどの主食を減らしてみるとより効果が期待できますよ♪

一口30回! 噛む回数も大切なポイントに

消化を促すことと、満足度を高めるためにも、MEC食ダイエットは、一口30回噛むことが大切です。よく噛むことで小顔効果も期待できるので、ぜひ実践してくださいね!

ダイエットの敵! 便秘にはくれぐれも気をつけて!!

MEC食に切り替えると便秘になることもあります。その原因はたんぱく質。卵が熱を加えると凝固するように、たんぱく質は身体の中に摂り入れると体温で固まりやすくなってしまいます。もし、お通じが減ったかな...!? と感じたら水溶性食物繊維を含む海藻、ごぼう、オクラや納豆などのネバネバ系食材を併せて摂るようにしましょう。これらの食材は血糖値の上昇も緩やかにしてくれるのでダイエットにも最適ですよ。

ダイエット成功のカギを握っているのは、やはり食事。まずは自分の食事内容を見直して、キュッと引き締まったボディをゲットしましょう♡

photo : Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

小西悧舞ナタリー

小西悧舞ナタリー

海外美容家

日仏ハーフ。小学館、集英社の美容誌を経て独立。日本のみならず海外の美容誌やビューティサイトをメインに、取材で得た美メソッドや実際に試し、「本当に効果があったもの」を中心に執筆中。また、日常に美しいものや心地良いものを取り入れる『Bien-Être(心身美容)』を提唱。美容セミナーや化粧品コンサルティングをはじめ、ラジオ出演などのメディア活動も積極的に行っている。公式ホームページ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。