ヘルスケア・ダイエット

ニキビ予防にはアルカリイオン水!? 美容のための水の飲み方&選び方

ニキビ予防にはアルカリイオン水!? 美容のための水の飲み方&選び方

人が生きていく上で欠かせない「水」。特に大量の汗をかく夏場は、毎日たくさんの水分をとりますよね。普段何気なく飲んでいる水も、飲み方や選び方のポイントをおさえるだけで、さらなる美容効果が期待できるんです。今回は、美しくなるために効果的な水の飲み方を紹介します。

代謝アップには1日2.5リットルを目指して

「水太り」という言葉があるように、水を飲むとむくんでしまうと思いがち。でも、むくみが気になるからといって飲む水の量を減らすのは、美容の観点から見ると逆効果です! 水を多めに飲むことで、余分な水が排出されやすくなるだけでなく、新陳代謝も良くなり糖や脂肪を燃焼しやすい身体に。1日2.5リットルを目安に、寝起きや食前など、一度に大量ではなく、少しずつこまめに飲むようにましょう。

便秘解消には硬水を

肌荒れの原因にもなってしまう便秘。そんな女性の大敵である便秘を解消するには、マグネシウムを多く含んだ硬水のミネラルウォーターを選ぶようにすると◎。マグネシウムは、便に水分を吸収させて柔らかくする効果があるのだそう。朝起きたら、コップ一杯の冷たい硬水のミネラルウォーターを飲むことを習慣づけると、より効果が期待できます。

ニキビにはアルカリイオン水が効果的

不規則な生活や、バランスの悪い食生活をしているとできてしまうニキビ。実は、ニキビができやすい時は、身体の状態が酸性に傾いているからかもしれません。通常、人の身体はアルカリ性にやや傾いているくらいがちょうど良いと言われているため、アルカリイオン水を飲むことで、身体がアルカリ性に傾きニキビ改善につながります。1日2〜2.5リットルを目安にアルカリイオン水を飲みましょう。

お酒を飲んだ翌日のむくみやくすみも水で予防できる

お酒を飲み過ぎた翌日は顔がむくんだり、くすんだりと鏡を見てショックを受ける人も多いのでは? 実は、これは「身体の脱水症状」が原因なんです。アルコール摂取で身体が脱水状態になると、水が体内を循環できず老廃物が排出されにくくなるため、むくみんだりくすんだりしてしまうんです。お酒を飲むときはお酒と同量の水を飲むことを意識して。水は身体に吸収されやすい軟水のミネラルウォーターがベストです。

とっても身近な存在の水だからこそ、飲み方や選び方を意識してみてください。

参考文献:藤田紘一郎『決定版 正しい水の飲み方・選び方』(海竜社)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。