ヘルスケア・ダイエット

【動画】背肉&ぽっこりお腹を同時に撃退!一石二鳥の簡単エクササイズ

【動画】背肉&ぽっこりお腹を同時に撃退!一石二鳥の簡単エクササイズ

働く女子の多くは慢性的に運動不足。特に、"立ったまま or 座ったまま"の時間が長い人は、お腹まわりの筋肉が落ちて脂肪がつきやすくなり、ぽっこりお腹になりやすいんです! そんな時に効果的なのが「腰をひねる」運動。今回は、たるんだお腹と背中を引き締める、簡単エクササイズをご紹介します。

ひねり効果でぽっこりお腹を撃退! 「背中&お腹引き締めエクササイズ」

1. 右脚を前、左脚を後ろにして腰を下ろし、左膝を床につけ、右脚を立てます。かかとは膝の真下〜膝より少し前に出すイメージで。そのまま両手を頭の後ろで組んで3秒キープ。右膝の角度は90度になっているのがベストです!

2. 息を吐きながら上体をゆっくりと右側にひねって3秒キープ。左右の肘と肩が横一列に並ぶ高さを維持しながら、上体をひねりましょう。

3. 右手を下ろし、太ももの裏にタッチして3秒キープ。タッチする位置はすっと腕を下ろした時に、そのまま手を添えられるところでOK。

上体はそのままで。背中が反ったり丸くなったりしないよう注意!

4. 右手をさらに下ろし、左足首にタッチして3秒キープ。身体がぐらつかないように足の親指で床をぐっと押すのがコツです。1〜4のステップを3セット、反対側も同様に3セット、合計6セットを目安に行います。

太ももの内側&お腹に力を入れて、ゆっくり手を伸ばしていくのがコツ。かかとの上に膝がくるようにし、身体の中心に力を集めるように意識して。


ひねり運動で体幹を鍛えて、美ボディを作る!

ひねり効果でお腹が引き締まるほか、両手を組むことで肩甲骨付近の筋肉を刺激し、背中も引き締めてくれるこのエクササイズ。ひねった上体を支えることで、美しい姿勢や体型に欠かせない「体幹」も鍛えることができるんです♡ 

最近運動不足で、身体のもたつきが気になる...という人は、簡単「背中&お腹引き締めエクササイズ」をぜひお試しあれ。

お話をうかがったのは...
YOGA&エクササイズディレクター ・森和世さん HP 

photo:佐坂和也
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。