ヘルスケア・ダイエット

気にするべきは体重じゃない!痩せ体質をつくるカギは「除脂肪体重」にあり

気にするべきは体重じゃない!痩せ体質をつくるカギは「除脂肪体重」にあり

ダイエットのために毎日体重をチェックしている、なんて女子も多いですよね。でも、たくさん食べて、水分をたっぷりとった日の体重の増減なんて、実は当たり前。その変動に一喜一憂するなんて、意味ないですよ!

illustration:つぼゆり

落とすべきは体重ではなく、余計な体脂肪!

体重が減っているからといって同じように体脂肪が減っているとは限りません。まずは無理なく、運動で1カ月に1キロ前後の体脂肪を落とすことを心がけましょう! そうすれば、自然と体重も落ちてきて、見た目もスマートに♡ でも、無理して1カ月に5キロ以上の体脂肪を落とすとリバウンドの恐れがあるのでくれぐれも注意しましょう!

代謝の要は筋肉!「除脂肪体重」に注目せよ!!

痩せやすい身体作りには、脂肪を除いた骨・筋肉・内臓の重さを指す、「除脂肪体重」が重要です。まずは自分の除脂肪体重を計算してみましょう!

<除脂肪体重の計算>
除脂肪体重=体重×(100-体脂肪率)÷100
例えば、体重50キロで体脂肪率が20%なら、除脂肪体重は40キロになります。

一番増減しやすい筋肉量は、代謝を上げるのに必要不可欠。体重が減り、筋肉量も減少してしまっては代謝が落ちてしまうため意味がありません。積極的に運動をして、除脂肪体重を維持、または増やすことを心がけることが痩せる近道ですよ♪

参考文献:森 拓郎著『「食事10割」で体脂肪を燃やす オトナ女子のための食べ方図鑑』(ワニブックス)

photo:shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。