ヘルスケア・ダイエット

首のインナーマッスルが老け顔を救う!?首筋を鍛えて二重あご&顔たるみを解消!

首のインナーマッスルが老け顔を救う!?首筋を鍛えて二重あご&顔たるみを解消!

年齢が出やすいと言われる首は、体重の約10%にもおよぶ重い頭を毎日支えています。首にかかる余計な負担が、二重あごや顔たるみを作ってしまっている可能性が...。そこでキモとなるのが「首筋」。首のインナーマッスルを鍛えて、脱・老け顔を目指しましょう♪

頭の重さだけじゃない! 首に負担をかける悪習慣とは?

首に負担がかかると血流が悪くなり、リンパの流れも滞りがち...。そうなると、老廃物が首や顔まわりに溜まり、むくみを引き起こし、最終的に二重あごや顔たるみになりやすい状態をつくってしまいます。
首への負担は、頭の重さにプラスして、普段の何気ない生活習慣が大きく関わっています。下記の項目に当てはまる人ほど、さらに首に負担がかかっている可能性大ですよ。

  • 長時間のPC作業等による、首やあごの前下がり姿勢
  • 重たい荷物をよく持つ
  • 長期間、同じベッドや枕を使い続けている
  • 身体に合っていないマットレスや枕を使用している
  • 猫背になっている
  • 背骨が歪んでいる、または曲がっている

二重あご&顔たるみを解消♡ 首筋を鍛えるエクササイズ

首筋を鍛えることで、血行不良が改善され、二重あごや顔たるみの解消、さらには美しいデコルテに繋がりますよ♪ さっそく首筋を鍛えるエクササイズをご紹介しますね!

首筋を鍛えるエクササイズ

STEP1:首をほぐす

1. 手をグーにして、人差し指から小指までの第二関節部分をあご下に当てる。
2. あご下から鎖骨に向けて、手を動かしながら首をほぐしていく。

STEP2:首筋を鍛える

1. あごを上げて、首の筋肉をのばす。
2. その状態のまま、下あごを上に突き出しては元に戻す。この運動を10回ほど繰り返す。

首筋を鍛えることで肩こりや首のこりも解消されるので、姿勢の悪さや猫背も自然と改善されてきますよ。今日から是非実践してみてくださいね♪

お話しを伺ったのは...
KTY METHODプロデューサー・ Katsuyo
スペリアルメソッド表参道店主宰。独自の小顔メソッドを確立し、顔筋・表情筋コーディネーターとして、メディアでも活躍中。著書「逆引き アンチエイジング事典」(主婦の友社)が発売中。

photo:Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。