ヘルスケア・ダイエット

たった30秒でOK!?スーパーマンエクササイズでキュッと引き締まったお尻に♪

たった30秒でOK!?スーパーマンエクササイズでキュッと引き締まったお尻に♪

年を重ねるにつれて、お尻のたるみがだんだん気になってきますよね。女子たるものキュッと引き締まったお尻をキープしたいものです! そこで今回は、"あるポーズ"をとるだけで、自宅で効果的にたるんでしまったお尻を卒業できる方法をご紹介します♪ 特別なツールも必要ないので、今日からすぐに始められますよ!

ヒップアップに重要なのは、太もも裏と背中の筋肉!

ヒップアップを狙いたい場合、お尻の大殿筋を鍛えると同時に、太もも裏の筋肉(大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋)と背中の広背筋を鍛えるのが効果的です。
太ももの裏側はヒップを持ち上げる時に使用する筋肉なので、衰えてしまうとお尻自体にも力がかからず、下垂が加速してしまうことに...。広背筋も衰えるとくびれがなくなり、ヒップとの境界線が曖昧になるどころか、重たい脂肪を支える力が弱まってしまいます。また、身体の中でも面積の大きい太もも裏の筋肉や広背筋を鍛えると、筋肉量が増えることからボディ全体のダイエットも狙えます。
そこで取り入れたいのが、お尻と背筋、太もも裏のトレーニングを同時に行えるスーパーマンエクササイズです。

1日3分でOK!スーパーマンエクササイズ

スーパーマンエクササイズはスーパーマンのようなポーズをとるだけ♪ お風呂上がりなどリラックスした状態で行うのがオススメですよ。

1日3分でOK!スーパーマンエクササイズ

1. うつ伏せになり、両手両足は肩幅に広げます。
2. 両手と両足を持ち上げ、10秒ほどキープ。その後1の状態へゆっくり戻します。これを10回行います。

※慣れてきたら秒数や回数を増やしていきましょう。

1週間スーパーマンになりきった、その効果は?

筆者の場合は過去に腰を痛めたこともあり、思い切り両手足をあげず、手足は低い位置からスタート。降ろす時はカウントしながらジワジワと下げていくと、背筋やヒップのみならず、腹筋にも作用しているように感じました! 1週間後、お尻も少しにキュッと引き締まってきたように! 普段歩く時も、お尻を意識してウォーキングできるようになったので、さらに効果が期待できそうです♪ 継続は力なり! 頑張ります。

簡単にも関わらず、難しい手順もないこのエクササイズ。見た目以上に効果を感じやすいので、ぜひ実践してみてくださいね!

photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

小西悧舞ナタリー

小西悧舞ナタリー

海外美容家

日仏ハーフ。小学館、集英社の美容誌を経て独立。日本のみならず海外の美容誌やビューティサイトをメインに、取材で得た美メソッドや実際に試し、「本当に効果があったもの」を中心に執筆中。また、日常に美しいものや心地良いものを取り入れる『Bien-Être(心身美容)』を提唱。美容セミナーや化粧品コンサルティングをはじめ、ラジオ出演などのメディア活動も積極的に行っている。公式ホームページ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。