ヘルスケア・ダイエット

【ながら美容】脱・下半身太り!お風呂でできる簡単骨盤ケア

【ながら美容】脱・下半身太り!お風呂でできる簡単骨盤ケア

骨盤が歪んでしまうと、太ももが太くなったり、ヒップが垂れてしまうなど下半身をブサイクにさせるだけでなく、痩せにくい身体を作る原因となります。そこで、オススメしたいのが、毎日のバスタイムを活用した骨盤ストレッチ。お風呂に浸かりながらできるので、ズボラさんにもオススメですよ♡

骨盤の歪みは、2つの筋肉の衰えが原因

骨盤の歪みの原因には、「骨盤底筋」と「内転筋」の筋肉の衰えが考えられます。この2つの筋肉を鍛えることで、骨盤の歪みが整いますよ!

・骨盤底筋
骨盤の底にあり、子宮などの下腹部の臓器を支え、膣を締める働きもある筋肉。この筋肉が衰えると、骨盤が支えられなくなり、骨盤に歪みが生じます。

・内転筋
太ももの内側にある「内転筋」は、骨盤を固定し、脚とつなぐ役割をもっています。内転筋が弱くなると、身体の軸が不安定になり、骨盤が歪む原因となります。

バスタイムを有効利用♡ 簡単骨盤ストレッチ

それでは、骨盤底筋と内転筋を鍛えられる簡単ストレッチをご紹介します。お風呂に浸かりながらできるので、寒い季節にぴったり! 温まった身体で行うことで、効果もUPしますよ♪

1. バスタブの中で膝を立てて座ります。脚を肩幅に開き、両膝で折りたたんだボディタオル(フェイスタオルでもOK)を挟みます。
2. お尻の外側に両手をつき、お尻を軽く持ち上げます。
3. お尻をキュッと締めるように意識しながら、タオルを膝で強く挟み10秒キープします。これを5回繰り返します。

バスタイムにちょこっとできる骨盤ケアなら、ズボラさんでも取り入れられるはず♪ ぜひ、今日から始めてみてくださいね♡

今回お話しを伺ったのは...
渋谷DSクリニック 整体師 有福大典 先生
プロ野球選手やプロゴルファーのスポーツトレーナーを経て、整体師として活躍中。現在までに2万人以上の骨や筋肉を調整に携わり、ゴッドハンドとして数多くの著名人からも絶大な支持を受けている。

photo : Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。