ヘルスケア・ダイエット

体重よりも「くびれ」が重要。男性がドキっとする「ウエスト曲線」を作るエクササイズ

体重よりも「くびれ」が重要。男性がドキっとする「ウエスト曲線」を作るエクササイズ

こんにちは! モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。
「せっかく頑張ってダイエットしたのに、気づいてもらえない!」そんな残念な経験をしたことのある女性も多いのでは? そこで今回は、小さな変化に気づきにくい男性にも「あれ? 痩せてきれいになったなぁ」と思わせることができるコツを伝授します!

男性は、体重よりもくびれを見ている!

よく「髪を切っても気づいてくれない...」なんて言いますが、残念ながら男性は、女性のちょっとした変化を察知できない生き物。だから、体重が2~3キロ減ったところでなかなか気づいてくれません。そんな男性が「きれいになったなぁ」と思うのは、背中とウエストのメリハリ。くびれの曲線がきれいに出ていると、普段変化に気づけない男性でも「あれ? なんかいつもと違うな」と気づきやすくなるものなんです。それではさっそく、男性をドキッとさせるメリハリボディエクササイズにチャレンジしましょう!

1. あぐらをかいて座り、両手で肘と肘をつかみ、そのままバンザイするように頭の上にあげます。

2. 1の状態のまま、ストレッチをするように身体をゆっくりと左右に倒します。10往復を目安に行いましょう。

反動をつけず、身体が伸びを感じる程度まで倒します。

このエクササイズを行うと、姿勢とともに背中の筋肉が目覚めるので、ウエストがキュッと引き締まり、曲線のきれいなメリハリボディにつながります。男性をドキッとさせたい女性やダイエットに気づいてもらいたい女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

佐久間健一

佐久間健一

ボディメイクトレーナー。ボディメイクスタジオ「CharmBody」代表。

パーソナルトレーニングによるダイエット指導や芸能事務所と提携しタレントやモデルなどのボディメイク指導を行う。2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ、元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー、2016ミスインターナショナル世界大会公式パーソナ―と世界3大ミスコンテストの日本代表の指導も担当。モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク実績を持つ。 
         公式HP著書一覧

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。