ヘルスケア・ダイエット

1分でウエストキュッ♡「すぐ細くなりたい〜!」を叶える簡単エクササイズ

1分でウエストキュッ♡「すぐ細くなりたい〜!」を叶える簡単エクササイズ

こんにちは! モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。
細いウエストは女子の憧れ。できることなら、今すぐ細くなりたいものですよね。そこで今回は、1分でウエストをキュッと引き締めるエクササイズをご紹介します。

ウエストの引き締めに重要なのは、「肋骨と骨盤」

ウエストを引き締める方法としては、腹筋や食事のコントロールなどが一般的ですが、これらの方法で効果を得るのは長い道のりですよね。そこでウエストのくびれを作るのに重要な「肋骨と骨盤」に注目!
まず、身体全体でみると、ウエストはバストとヒップに挟まれていますよね。これを骨格まで掘り下げて表現すると、ウエストは肋骨と骨盤の間の部分と言い換えられます。「肋骨の位置が高くなる」「骨盤が若干前傾気味に傾く」、この2つが同時に起こることで、間に位置するウエストがキュッと引き締まる結果に導かれるんです。
それではさっそく、この2つの状況を作りやすくするエクササイズにチャレンジしましょう!

1分でウエストキュッを叶えるエクササイズ

仰向けになり、両手でタオルの両端をにぎる

1.仰向けになり、両ひざを90度に曲げます。両手でタオルの両端を逆手でにぎります。

そのままバンザイする

2.そのまま頭の方向に腕を持っていき、バンザイをします。ひじが曲がらないように注意しながら、1の状態に戻ります。1~2を、15回を目安に繰り返しましょう。

逆手の状態でバンザイすることで、肋骨下部~脇腹が伸ばされ、肋骨が上に引き上がります。また、膝を立てた姿勢をとることで、骨盤に前傾のクセがつきます。これらの作用により、ウエストのくびれが引き出され、お腹のインナーマッスルも使われやすくなりますよ♪

「気になる彼からデートに誘われた!」「明日は合コン!」など、うれしい予定の前はこのエクササイズを取り入れて、ウエストキュッを目指しましょう!

photo:thinkstock
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

佐久間健一

佐久間健一

ボディメイクトレーナー。ボディメイクスタジオ「CharmBody」代表。

パーソナルトレーニングによるダイエット指導や芸能事務所と提携しタレントやモデルなどのボディメイク指導を行う。2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ、元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー、2016ミスインターナショナル世界大会公式パーソナ―と世界3大ミスコンテストの日本代表の指導も担当。モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク実績を持つ。 
         公式HP著書一覧

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。