ヘルスケア・ダイエット

脳をリラックスさせると効果がUP!?二の腕をすっきり♡簡単「脳科学ストレッチ」

脳をリラックスさせると効果がUP!?二の腕をすっきり♡簡単「脳科学ストレッチ」

二の腕のムチムチ、悩んでいる女性は多いですよね。薄着の季節に備えて、すっきり二の腕を今のうちに手に入れたいところ! そこで、おすすめなのが「脳科学ストレッチ」です。
通常のストレッチでは、脳が「痛い」と感じてしまい、筋肉を伸ばすどころか逆に筋肉をこわばらせがち...。でも、「脳科学ストレッチ」なら、脳に「ストレッチは痛くない」と覚えさせることで、脳がリラックスし、筋肉を柔軟に伸ばすことができるんだとか! さっそく二の腕痩せに効果的な「脳科学ストレッチ」をご紹介します。

「脳科学ストレッチ」ですっきり二の腕をゲット♡

猫背などの悪姿勢により、肩甲骨まわりの筋肉が硬直してしまい、「手を挙げる」「歩くときに手を振る」、などの二の腕を使う動作が少なくなります。その結果、血流が悪くなり、脂肪がつきやすくなります。「脳科学ストレッチ」を行うことで、肩甲骨まわりの筋肉が緩み、血流がUP! さらに姿勢も矯正されるため、二の腕がすっきりしてきますよ♪

右腕を伸ばす

1. 右手のひらを内側にして、まっすぐ天井に指が届くイメージで、右腕を伸ばす。

右腕をそのまま背中のほうにひじから曲げる

2. 右腕をそのまま背中のほうにひじから曲げ、左手で二の腕の裏側を2〜3回押しながらこする。

押しながらこすることで、小さなストレッチが入り、痛くなく伸びる準備ができます。それによって、筋肉が緩み、ストレッチ効果が高まります。

右ひじに左手をおき、さらに背中に向けて押す

3. 右ひじに左手をおき、さらに背中に向けて押してストレッチを深める。右手首は「だら〜ん」と力を抜き、10秒キープ。左右それぞれ3セット行う。

朝晩はもちろん、テレビを見ながら、デスクワーク中など、気づいたときに行って、脳に肩甲骨の筋肉が緩んだ状態を記憶させていきましょう! 憎き二の腕のムチムチともおさらばできるはずですよ!

お話を伺ったのは...
B3 ストレッチサロン/NATSUKI先生
大学卒業後、某高級フィットネスクラブに勤務。その後アメリカに留学し、パーソナルトレーナーの重要性を学んだ後、独立。独自の理論で展開するストレッチ法が定評で、全国で脳ストレッチセミナーの活動を行う。また、テレビや雑誌などのメディアでも活躍中。

photo : shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。