ヘルスケア・ダイエット

たるんだ寸胴ボディに喝!くびれを作る10秒脚上げエクササイズ

たるんだ寸胴ボディに喝!くびれを作る10秒脚上げエクササイズ

だんだんと暖かくなり、アウターいらずのシーズンに突入! となると、急に気になってくるのが「ボディライン」です。冬の間にお腹がたるんだり、くびれのない寸胴ボディになっていたりしませんか?

そこで今回は、くびれ作りに重要な「骨盤の引き締め方」をご紹介! 骨盤が開いた状態のままだと、お腹がどんどん下に流れてしまうため、くびれのないボディに...。逆に言えば、骨盤を引き締めることで、くびれができやすくなる! ということ♪

骨と筋肉両方にアプローチすることで、理想的なボディに導いてくれる「プチ整形級マッサージ」のメソッドを用いると、効果的にくびれ作りができますよ♡

1. イスに浅く腰掛け、両手は腰に。脚は伸ばして、かかとを床につけたまま上下にクロスする。
2. 背筋を伸ばし、腹筋に力を入れ、クロスした脚をそのまま持ち上げる。無理せず上がるところまででOK。10秒間キープしたら脚を下ろし、脚のクロスを入れ替えてもう一度同様に行う。

実際にやってみると、10秒キープするのってけっこう大変...。でもその分効き目はしっかりありそうです! 座りながらできるので、仕事中でもこっそりエクササイズできますよ。ぜひ試してみてくださいね♪

参考文献:小平芳弘著『プチ整形級マッサージ』(アース・スター エンターテイメント)

●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

あべさん

あべさん

イラストレーター

WEBデザイナー兼イラストレーターとして働きながら、2011年にイラストレーターとして独立。
現在は独特のゆるいタッチを武器に、雑誌やWEBなどを中心に活動中。趣味は散歩と妄想と昭和のドラマ鑑賞。
あべさん公式HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。