ヘルスケア・ダイエット

話題のマインドフルネス、実は洗顔中にやるのが吉!?良いことづくめのスキンケア方法って?

話題のマインドフルネス、実は洗顔中にやるのが吉!?良いことづくめのスキンケア方法って?

最近よく耳にするようになった"マインドフルネス"。注目されているのは知っていても「いまいちピンとこない」と、自分ごとにできない人も多いのでは? そんな人にオススメなのが毎日取り入れやすい「マインドフルネス美容」という考え方。
今回は、いち早くマインドフルネスについて着目し、心と美容の関係について研究するエフティ資生堂の実例を元にご紹介します!

洗顔や化粧水の感触、香りに意識を傾けるだけ

「マインドフルネス美容」といっても、特別なことは一切なし! 毎日の洗顔や化粧水の感触、香りに意識を傾けるだけで、生活の中にちゃんとマインドフルネスを取り入れることができるんです。期待できる効果は大きく3つ。

① 心が落ち着く
洗顔フォームを泡立てる行為や化粧水の香りに集中するだけでもリラックス効果が。泡に顔をパフッと埋める感覚も気持ちがよければ、なおGOOD! 

② ぐっすり眠れる&仕事の集中力もUP
心が落ち着くことで気持ちもリセット。夜のスキンケアに意識を傾けると、眠る前に考え事をしてしまって、寝つきが悪くなったり仕事の夢を見たりすることが減った、という声も。 

③ 自分と向き合える
肌に意識を向けると、自然と心へも意識を向けられるようになります。マインドフルネス美容が自分の心と向き合うきっかけに。

「マインドフルネス+美容」でスピリチュアルなイメージが一新!

忙しい日々を送っていると、毎日の洗顔や化粧水をつけることが「やらなければいけないこと」となりがちですよね。まずはそんな意識を変えることからスタートしましょう。

「洗顔フォームを泡立てることに集中すると、泡のきめ細かさや泡の白さを感じて、それだけでも心が癒やされるのを感じました。毎日のスキンケアの捉え方次第で、気持ちから変えられることを実感したんです」と話すのは、エフティ資生堂社員の中野ミチ子さん。このマインドフルネス美容がきっかけで、ビジネス面でもそのメリットを感じているのだとか。

「やるべきタスクをリストアップし、優先順位をつけることで気持ちが落ち着きます。マインドフルネスはスピリチュアルなことではなく、今やっていることに集中すること。忙しい人にこそ必要なのだと感じました」(中野さん)

忙しい毎日だからこそ、短い時間で濃密な時間を

専科のパーフェクトホイップnとパーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー

そんなマインドフルネス美容がコンセプトとなっているのが、スキンケアブランドの<専科>。肌だけでなく、心にもベクトルを向ける、そんな想いが込められた商品を開発しています。
その真骨頂が「パーフェクトホイップn」と「パーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー」の2アイテム。
「パーフェクトホイップn」の濃密な白いまゆ泡に顔をうずめて、その泡をしっかり堪能。肌を優しく包みながら、毛穴と心の汚れまでをすっきり落としてくれるような使用感です。「パーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー」は、まるで絹のような触り心地。角層だけでなく、心のすみずみ潤いが浸透していくような感触を体感できること請け合いです。

忙しい日々を送る私たちの救世主となる可能性を秘めた「マインドフルネス美容」。今夜さっそく、試してみませんか?

参考書籍:『マインドフルネスで脳が変わる!』(宝島社)

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。