ヘルスケア・ダイエット

海外セレブがハマる「レインボーダイエット」!ヘルシーに痩せて美肌もGET♡

海外セレブがハマる「レインボーダイエット」!ヘルシーに痩せて美肌もGET♡

マライア・キャリーやクリスティーナ・アギレラなども実践中と話題の「レイボーダイエット」。食材の色にこだわって食事をするレインボーダイエットのいろはを、ダイエットエキスパートの和田清香さんに教えてもらいました。

食材を色で管理するだけだから、継続しやすい♡

レインボーダイエットとは、食材が持つ栄養やエネルギーを色に分けて摂取する方法です。基本的には、赤・黄・緑・紫・黒・茶・白の7色で食材を分類し、食べる食材の色の偏りをなくすことで栄養バランスが整っていきます。そのバランスのとれた食事のおかげで身体の機能が正常化し、新陳代謝がアップしたり、消費エネルギーも高まったり、と痩せやすい身体へと導いてくれるのだとか♪

レインボーダイエットは、忙しくて食生活が乱れがちな人におすすめの方法。食材の栄養に詳しくなくても、色で管理ができるから継続しやすいのが魅力なのだそうです。それでは早速、「1日の流れに合わせて食材の色を決めて食べることで、継続して実践しやすくなる」という、和田さん流レインボーダイエットの方法をご紹介します!

エキスパートが伝授するレインボーダイエットの実践方法

朝食...赤・黄・黒の食材
リンゴ、イチゴ、グレープフルーツ、バナナ、サーモン、エビ、卵、黒豆、海藻類など
赤色の食材は抗酸化力が高く、アンチエイジングの効果が期待できます。また、黄・黒色の食材には活性酸素を取り除いてくれる効果が期待できるので、吸収力が高まっている朝にそれらの食材を摂ると、美肌力の底上げに役立ちますよ。

昼食...緑の食材
アスパラガス、ブロッコリー、ピーマン、ホウレンソウ、水菜、ニラ、キウイなど
野菜を中心とした緑色の食材には、免疫力を高めてくれる効果があり、日中の行動をサポートしてくれます。野菜たっぷりのサラダなどがおすすめです。

夕食...紫の食材
紫キャベツ、ナス、さつまいも(皮付き)、ブルーベリー、ぶどう、あずきなど
紫色の食材には眼精疲労を解消してくれる効果や、赤色の食材同様、アンチエイジング効果のあるものが多く、1日の疲れを翌日に持ち越さない身体作りをサポートしてくれます。

毎食取り入れたいのは...白の食材
玉ねぎ、大根、長芋、白身魚、鶏肉、豆腐、ヨーグルトなど
すべての色の基本でもある白色の食材は、毎食取り入れるのがベターです。バリア機能を高めると言われていて、肌の保湿を手助けして美肌効果も期待できるんだとか!

デトックスしたい時は...茶の食材
ごぼう、きのこ類、味噌、納豆、玄米、アーモンドなど
茶色に分類される食材は、デトックス効果が高いものが多く、腸内環境を整えてくれる働きがあります。便秘気味なときは意識的に茶色の食材を取り入れると効果が期待できます。

ダイエットが三日坊主で終わりがちだった人も、レインボーダイエットなら継続できそうですね! まずは、食材の色を認識するところから始めてみましょう♪

お話を伺ったのは...
ダイエットエキスパート/和田清香さん
これまでに体験したダイエットの数は約350種類、自身も15kg痩せに成功。「AFPA Nutrition & Wellness Consultant Certification」「マットピラティスベーシックインストラクター」「NY&NJ State Esthetics License」資格を持ち、健康美に効果のある食事、運動、生活習慣に精通、TVや雑誌、WEB連載、講演活動などで活躍。また、「レギンス入浴」をはじめ、商品開発や流行のダイエット法を自らも生み出すなど、健康美を目的としたダイエットをトータルに提案。ブログInstagram

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。