ヘルスケア・ダイエット

「危険な抜け毛」があるって知ってた?見分け方&対策を皮膚科医が伝授

「危険な抜け毛」があるって知ってた?見分け方&対策を皮膚科医が伝授

秋になると、抜け毛が気になりますよね。これは、夏に受けた紫外線や汗、皮脂の影響が要因の一つだと考えられています。人間の髪は1日に50~100本くらい抜けるのが普通ですが、それが秋になると、なんと200本近くにまで増えることも...。そして、単に「抜け毛」と言っても、実は「自然な抜け毛」と「危険な抜け毛」があるのだとか! そこで今回は頭皮状態を知るために、根元の形で危険な抜け毛を見分ける方法と秋の抜け毛対策について、美容皮膚科シロノクリニック銀座院の徳永真理院長に教えてもらいました。

「自然な抜け毛」と「危険な抜け毛」って?

抜け毛には、髪が成長するサイクルの中で自然に抜けるものと、それ以外の要因で抜けたものの2つの種類があります。

自然な抜け毛

自然な抜け毛は、髪の毛が生まれ変わる周期=ヘアサイクルにともなって抜けた髪の毛。根元が綿棒の先のようにふっくらとしています。ヘアサイクルが正常に機能しており、抜けた後は健康な髪が生えてくると考えられます。

危険な抜け毛

ヘアサイクルに関係なく抜ける毛は、毛根に何らかの問題があるサインです。下記のような抜け毛は要注意ですよ。

・根元が細くなっている
根元が細くなっている髪は、萎縮毛と呼ばれる「危険な抜け毛」。毛根が痩せて薄毛が進行しつつあることを意味しています。髪の毛全体が薄くなる「びまん性脱毛症」の可能性があります。

・根元に白い脂がついている
頭皮の脂の分泌が活発で、毛穴が詰まっていることを意味しています。抜け毛が多く、かゆみやフケも見られる場合は「脂漏性脱毛症」へと進行する恐れがあるので要注意。

・根元が歪んでいる
根元が歪んでくびれている髪は、「!」に似ていることから「感嘆詞毛」と呼ばれ円形脱毛症の方に多い抜け毛。ストレスなどで毛母細胞が正常に働かなくなり、いびつな形の根元になってしまっているのが原因です。

・根元に白いしっぽのようなものがついている
ヘアサイクルに問題があり、皮脂や乾燥による頭皮トラブルが発生しています。ホルモンバランスの乱れや栄養不足によって広汎性脱毛症になっている可能性も。

運動も効果的! 抜け毛の多い秋こそ抜け毛対策を

「危険な抜け毛」を増やさないためにも、今日から抜け毛対策を取り入れましょう!

・ヘアケア
毎日のシャンプーは美髪の基本。正しい方法で髪の毛を洗いましょう!
1. 髪の毛を洗う前に軽くブラッシングし、汚れをきちんと浮かす。
2. シャワーのぬるま湯で地肌を洗った後、シャンプーをする。

湯船で身体を温め、頭皮の毛穴が開いている状態でシャンプーをするとより汚れが落ちやすくなりますよ。

3. 力を入れずに汚れを浮かして流すように、しっかりシャンプーを洗い流す。
4. リンスをしてきれいに洗い流す。
5. お風呂から出たら髪をすぐ乾かす。

髪が濡れたままでいると、頭皮が蒸れる時間が長引いてしまい雑菌が繁殖しやすくなります。

・頭髪の分け目を変える
秋になると肌だけではなく、頭皮も乾燥します。乾燥によって頭皮の細胞がダメージを受けるので、日によって頭髪の分け目を変えるのがおすすめです。また、乾燥が強い方は頭皮用ローションなどを使うのも◎。

・運動をする
秋は運動の季節。運動をすると筋肉の緊張が和らぎ、頭皮への血流が良くなります。血流が良くなると、毛根への栄養供給が改善されるため髪質も改善されます。毎日続けることが大事なので、ウォーキングやストレッチ、ヨガ、ラジオ体操など気軽にできるものが良いですよ!

・必須アミノ酸を摂る
髪は主にタンパク質でできており、タンパク質はアミノ酸から合成されるため、髪にはアミノ酸が重要。しかし数あるアミノ酸のうち、必須アミノ酸は体内で合成することができません。そのため食事で摂ることが必要になってきます。アミノ酸は全種バランス良く摂らないと活用されないため、バランスの良い食事が大切。鶏卵、豚肉、牛肉、鮭、牛乳などがおすすめです。

・ホルモンバランスを整える
女性の薄毛の悩みが増えている原因の大きなひとつに、女性ホルモン「エストロゲン」の減少があります。ストレスを溜めない、不規則な食生活や睡眠を整える、過度なダイエットをしないなど生活習慣を整えて、毛母細胞の栄養不足を解消すると良いでしょう。

秋は抜け毛の季節だから...と放っておくのではなく、自分の頭皮状態を知るためにも一度抜け毛をチェックすることがおすすめですよ! ヘアケア方法や生活習慣を見直して、美髪キープを目指しましょう♪

お話を伺ったのは...
シロノクリニック
最先端・最高峰・最善最適のレーザー治療・アンチエイジング専門のクリニック。内科・外科・麻酔科など、さまざまなバックブランドを持つ医師たちが、健康的に若さを維持していきたい、美しく年を重ねていきたい患者さまをサポートします。

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。