ヘルスケア・ダイエット

ぽっこりお腹と出っ尻はヒールが原因!?アヒル体型改善エクササイズ

ぽっこりお腹と出っ尻はヒールが原因!?アヒル体型改善エクササイズ

太っていないのに、お腹がぽっこりと前に出ている女性はいませんか? それ、骨盤が前傾しているせいかもしれません。ヒールの高い靴をよく履く女性は、骨盤が前傾しやすくなるそう。すると反り腰になってお腹とお尻が出てしまい、いわゆるアヒル体型になりやすいのだとか...。そのメカニズムと、骨盤の位置を整えるエクササイズをコンディショニングサロン・beautyplantのパーソナルトリートメントプログラム「REBORN」担当の長谷川賢宏マスタートレーナーに教えていただきました!

ヒールを履くと出っ尻&ぽっこりお腹に!?

ヒールを履くとかかとが浮いてひざで重心を取りがちになります。すると、腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)という太ももと骨盤と腰部を繋ぐ筋肉が緊張して、骨盤がお腹側に引っ張られやすくなります。この骨盤前傾によって、腰が反ってお尻とお腹が出た姿勢=アヒル体型に...。そこで骨盤の前傾を改善するエクササイズにトライ!

骨盤前傾によるアヒル体型を改善するエクササイズ

骨盤の前傾を改善するには、骨盤を後傾させるエクササイズを取り入れるのが◎!

1. 四つん這いになる。肩関節の下に手、股関節の下にひざがくるように。目線は30cm先の床に向ける。(この時、骨盤はフラットな状態)

2. 3秒間息を吐きながら、腹筋を使っておへそを持ち上げるイメージでお腹をつぶす。(この時、骨盤は後傾位)

3. 息を吐きながら3秒かけてお尻を引き、腰を後ろに倒す。腹筋に力を入れたまま、伸びをして腰回りのストレッチをする。1〜3を10回行う。

Before/After

骨盤の位置が前傾位からフラットになったことで、アヒル体型が改善! ヒールを履く人なら誰でもなりやすい骨盤前傾をエクササイズで改善して、ぽっこりお腹と出っ尻とはオサラバしましょ♪

今回お話しを伺ったのは...
beautyplant 新プログラム「REBORN」 長谷川賢宏マスタートレーナー

photo:shutterstock(1枚目)
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。