ヘルスケア・ダイエット

タイトスカートが映える「美ヒップ」をつくる

タイトスカートが映える「美ヒップ」をつくる

  今年はヒップラインが強調されるタイトスカートが大ヒット。締まったウエストに、キュッと上がったおしりだったら、かっこよく着こなせるアイテムです。そのために、ヒップをきれいにメークするガードルが大活躍してくれそうです。

 ランジェリーの悩みにアドバイスを送る、下着売場スタッフの鈴木千恵美さんはこう言います。「ガードルには、ヒップアップと腹部の引き締め、太ももの補整機能があります。履くだけでおしりのラインがきれいに見えるガードルは、とくにヒップラインがダイレクトに見えるタイトスカートを着るときにはおすすめです」とのこと。

 ガードルを身につけるうえで大切なことは、からだにフィットしていること。からだに合ったガードルを選ぶと、ヒップを美しく整えることはもちろん、日常生活を快適に過ごすことができるのだとか。

「ガードルは、丈やデザイン、生地の種類など、さまざまなタイプがあり、同じサイズでもヒップの形などによって選び方が変わります。これからの季節は、薄手で通気性のよい素材がおすすめです。ストッキング素材で薄手なのに、しっかりヒップラインをメークしてくれる優秀ガードルも続々登場しているので、チェックしてみてください」

 スカートをすてきに着こなしている女性は、すでにガードルのよさを知っていて、見えないところでほかの人たちに差をつけているのかも。自分では見えないけれど、後ろ姿にも気をつけてみませんか?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。