ヘルスケア・ダイエット

「美人になったつもりでダイエット」のきれいへの法則

「美人になったつもりでダイエット」のきれいへの法則

薄着の季節に向けて、これからダイエットを始めようとしている人も多いのでは? でも、「ダイエットが長続きしない」「すぐリバウンドしてしまう」という人は、まず、生活習慣を見直してみるといいかもしれません。

 漫画家のわたなべぽんさんは、太っていた自分の生活習慣を見直して、スリム美人の生活習慣をまねすることで、1年間で30キロのダイエットに成功したそうです。

 わたなべさんが実践した「美人生活7ヵ条」は次のとおり。

(1)美人はおなかが空いたら好きなものを楽しんで食べ、満たされたら食すのをやめるべし
(2)美人は適度な運動を日課にすべし
(3)美人は日々、おしゃれやメークを楽しむべし
(4)美人は髪、爪、歯、肌のケアを怠るべからず
(5)美人は人にやさしく、自分のからだや心もいたわるべし
(6)美人は好奇心を忘れず、学びや遊びを楽しむべし
(7)行動に迷ったら、「美人だったらどうするか」を考えるべし

 わたなべさんは、この7ヵ条をつくってみて、痩せてから自分磨きをするのではなく、日々、美を育てていくことが大切だと気づいたとか。

 以前のわたなべさんは、太っていることでメークやファッションを楽しむことにも消極的で、だらしのない生活を送っていたと言います。それが、スリム美人の自分をイメージして、7カ条を楽しく実践することで、からだがスリムになるだけでなく、心もスッキリ、ポジティブになれたそう。

 からだも心もスリム美人を目指して、さっそく今日から、“美人になったつもり”生活を始めてみては?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。