ヘルスケア・ダイエット

遅めごはんで気をつけることって何?

遅めごはんで気をつけることって何?

  残業やお稽古事で帰りが遅くなって、家に帰るのは21時をまわってしまう。そんな日の夕食はどうしていますか? 何か食べたいけれど、この時間から食べてしまったら、翌朝胃がもたれてしまうし、太りそうだし...と悩むことも多いと思います。

 この時間に食べる場合、気をつけたいのは、まず野菜を中心にした食事にすること。時間が遅いからといって何も食べないでいると、イライラしたり、質のよい睡眠が妨げられたりすることも。ごはんや麺などの炭水化物などは少なめにして、多めの野菜をとると満足できます。

 また、夜は温かいものを食べることがおすすめ。温かい食べ物は、からだを温めてくれるだけでなく、満足感も与えてくれるのだとか。ついつい食べすぎてしまうことを防いでくれます。

 21時以降の帰宅も多い働く女性に、どんな食事をしているか聞いてみると、「帰りが遅くなった日は、水分で満腹感が得られるスープ類を食べるようにしています。野菜も適度にとれるし、つくるのも簡単」(30代IT)、「21時以降に食べる場合はおかずだけです。太りやすいと聞いたので、炭水化物はとらないようにしています」(30代保険会社)とのこと。

「来週は忙しくなるな」と事前にわかっている場合は、時間のある週末のうちに、たまねぎをみじん切りにして炒めておいたり、じゃがいもやにんじんをゆでたりする下調理をしておくこともおすすめとか。パックして冷蔵や冷凍をしておけば、すぐ調理に取りかかれるので、食べはじめるのにも時間がかかりませんね。また、市販のだしバッグを使えば、和食の調理は時間短縮できます。

 21時以降の食事も、工夫次第でさっとおいしく。みなさんもアイデアレシピで健康的な""遅めごはん""を試してくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。