ヘルスケア・ダイエット

きれいに洗えていますか? 正しい手の洗い方を伝授

きれいに洗えていますか? 正しい手の洗い方を伝授

食中毒が起きやすくなるこれからの季節は、きちんと手を洗って清潔に保つことが大切です。

 手はきちんと洗ったつもりでも、意外と汚れが洗い流されていないのが指先、指の間、手首です。ウイルスやばい菌をしっかり落とす手洗いのコツは以下のとおり。

 まず、手洗いの前に、指輪や時計などははずしましょう。

(1)流水で手を洗います
はじめに流水で手についた汚れをさっと落とした後、石けんやハンドソープを手に取り、手のひらでよく泡立てましょう。
(2)手のひらと指を洗います
手のひら、手の甲をしっかりこすり、指の間は手を組むようにして洗います。親指は、反対の手でねじるようにして洗いましょう。
(3)指先と爪を洗います
指先、爪の間は手のひらの上で指先をこするように洗います。
(4)最後に手首を洗います
手首を反対の手でねじるようにして洗ったら、最後に流水で石けんを十分に洗い流しましょう。

 手を洗ったら、ハンドクリームなどでうるおいを与えることもお忘れなく。暑い時期でも保湿は重要です。

 また、手をきれいにしておけば、あなたの身のまわりのきれいもキープできるでしょう。オフィスのデスクでおやつを食べる人も多いかもしれませんが、汚れたままの手でパソコンや電話を触ってはいませんか? いつも使っているバッグの持ち手は汚れていないでしょうか? そんなところもこの機会にチェックしましょう。

 清潔感のある女性はやっぱり素敵。身のまわりもピカピカにして、輝く女性でいてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。