ヘルスケア・ダイエット

「代謝」ってよく聞くけど...一体なに?

「代謝」ってよく聞くけど...一体なに?

「ダイエットには代謝をアップさせることが重要」などとよく聞きますね。けれど、きちんと「代謝」の意味を知っている人はいますか? 実は、知らないで使っている人も多いのでは...。 

 代謝とは、体内に取り込んだ栄養をエネルギーに変え、消費するシステムのこと。「代謝がいい」とか、「代謝が高い」などは、摂取した栄養を燃やしてエネルギーに変え、消費する働きが活発なことを言います。だから、代謝がいいということは、同じ量を食べても消費する力が強いので、太りにくいということになるのです。

 ダイエットのために「運動しよう」とか、「身体を動かそう」と思う人も多いと思いますが、まずは代謝をアップさせることをおすすめします。資生堂の美容情報サイト「Beauty Info」によると、その方法を次のように説明しています。

 代謝を上げるには入浴がいちばん。入浴することで、身体がしっかり温まるので血行がよくなり、体内の老廃物が汗と一緒に排出されるので身体の中がきれいになります。また、お風呂に入るだけで、カロリーを消費できるという魅力も。38~39度くらいのお湯に20~30分つかって、ゆっくりと身体を温めましょう。

 7月になって、本格的な夏がとうとう始まった気分。これからダイエットをスタートするという人は、いろんな運動に取りかかる前に、まずは代謝をアップさせることからスタートしたほうがいいかも!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。