ヘルスケア・ダイエット

ダイエットの大敵! 食欲をうまく抑える5つの方法とは?

ダイエットの大敵! 食欲をうまく抑える5つの方法とは?

ダイエットの最大の敵は、「もっと食べたい!」というあなたの食欲かもしれません。そこで今回は食欲を少しでも抑え、コントロールする方法を5つ紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

(1)たんぱく質をとる
肉や乳製品に含まれるたんばく質は、消化される速度が遅いので、空腹感を感じにくくなります。でも食べすぎは禁物です。

(2)ゆっくりよく噛む
よく噛むと唾液がたくさん出ます。唾液には、満腹中枢を刺激し食欲を抑える働きがあります。口に食べ物を入れたら、お箸を置いて、30回以上噛むことをおすすめします。

(3)ローカロリーフードで抑える
カロリーの低いサラダやスープ、寒天などを食べれば、胃をふくらませことができます。

(4)運動をしてみる
適度な運動をすると、食欲を抑える働きをするドーパミンが分泌されるので、食前30分のタイミングで体を動かすと効果的だそうです。

(5)睡眠をよくとること
よく眠ると、脳の満腹中枢が刺激され食欲を抑制してくれるレプチンが分泌されます。目安は7~8時間。

 いかがでしょうか。みなさんもこれらのことを踏まえて、ダイエットの大敵である食欲とうまく付き合ってみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。