ヘルスケア・ダイエット

脂肪?筋肉?下半身太りで悩んでいる人に朗報!原因別の改善法

脂肪?筋肉?下半身太りで悩んでいる人に朗報!原因別の改善法

 顔や上半身はほっそりしているのに、下半身が太くて...と悩んでいる人も多いのでは? 下半身太りには3種類のタイプがあるそうで、それぞれで改善する方法は違うのです。特徴と悩みを軽減する運動などをご紹介します。

(1)「脂肪太り」タイプ
 太ももやお尻の周りのお肉を指でつまむことができればこのタイプです。お尻から脚、太ももの裏にかけての全体にぜい肉が付いているのが特徴。

 対処法としては、スクワットやストレッチなどが効果的。もちろん食べ過ぎも禁物です。

(2)「水太り」タイプ
 女性の多くがむくみに悩まされていますが、下半身太りにはむくみが原因のタイプも。女性は男性と比べると筋肉量が少ないため、リンパの流れが悪くなってしまい、むくみが生まれやすくなるといいます。

 改善するには当然ながら、むくみをとること。リンパマッサージや正しい姿勢でのウォーキング。入浴したときに、脚に水シャワーをするなどして血行不良の解消に努めましょう。またバナナやパセリ、ほうれん草などカリウムを豊富に含まれる食材を意識的に食べることもむくみの解消につながります。

(3)「筋肉太り」タイプ
 運動を長く続けてきた人がなりやすいのがこちら。筋肉が柔らかでしなやかな状態を失い、脂肪や老廃物が筋肉にからみついてしまった状態です。

 老廃物と脂肪を除去してみましょう。筋肉の柔軟さを取り戻すために、以前行っていた運動よりも緩やかに体を動かすことが有効だといいます。

  すべてのタイプに言えることは、やはり生活習慣を見直して、無理のないメニューを組んで焦らずに根気よく続けて行くことが大切。引き締まったお尻や脚を手に入れた自分を想像して、ぜひ挑戦してみて!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。