ヘルスケア・ダイエット

寒くても身体は水不足? 冬も「水分補給」が大切な理由

寒くても身体は水不足? 冬も「水分補給」が大切な理由

 夏は「水分補給が大切」とよく聞きますね。暑さで汗をかく量が増えるので、熱中症の対策として、こまめに水分をとらなくてはならないからです。では、汗をかきにくい冬は水分をとらなくてもいいのでしょうか?

 実は、冬もこまめな水分補給は欠かせません。室内外の寒暖の差による体温調節や暖房による乾燥などで、私たちの身体は気づかないうちに水分不足の状態になっていることも…。

 人間は臓器や筋肉、皮ふなど体内のあらゆる部分が水分でできています。大人の場合、身体の水分量は約60%もあるんですよ。また、水分は栄養を運んだり、老廃物を排出したりと身体にとってとても大切な働きをします。しかし、呼吸や汗、尿などで毎日約2.5~3リットルの水分が排出されているので、季節に関係なく水分補給が必要なのです。

 水、コーヒーや紅茶など、気分やシチュエーションに合わせて飲み分けてくださいね。今回は今の季節にぴったりの「ホットジンジャー」のつくり方を紹介しましょう。

 材料は、しょうがすりおろし小さじ2、レモンスライス1枚、はちみつ小さじ2、湯2カップです。

 カップにしょうがのすりおろし、ハチミツを入れて湯を注ぎます。その上に半分に切ったレモンスライスをのせて完成。簡単ですよね?

  身体を冷やしたくないから水分はとりたくないという人も、こんなホットドリンクや常温の水で水分を補給するのをお忘れなく!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。