ヘルスケア・ダイエット

ほうれい線予防に! 毎日30秒の“スマイルエクササイズ”がおすすめ

ほうれい線予防に! 毎日30秒の“スマイルエクササイズ”がおすすめ

 年齢を重ねてくると、どうしても顔のシワやたるみが気になってきますよね。とくに、口まわりの筋力が衰えてくると、口角が下がって、ほうれい線が目立ったり、フェースラインがぼんやりして見えたりと、老けた印象を与えてしまいます。毎日30秒の“スマイルエクササイズ”で、口角がキュッと上がった若わかしい表情をキープしましょう。

 口角を上げるエクササイズはいろいろありますが、簡単にできるのが、割り箸を使ったエクササイズ。2本揃ったままの割り箸を口にくわえて、「い」を言うときのようにして口角を上げ、そのまま30秒数えます。鏡を見ながら、くわえた割り箸よりも口角が上がった状態をつくるのがポイントです。

 口紅を塗る仕草をまねたエクササイズも30秒でOK。口紅を塗ってなじませるときのように、上下の唇を内側に巻き込んでピッタリと合わせます。あごを下に引きながら、口角を引き上げ、U字にしたまま30秒数えたあと、ゆっくりと元に戻します。口角を上げるときには、ほおの内側の筋肉を意識して。

 そのほか、日常生活では、鼻呼吸を心がけること。テレビを見ているときなどに、無意識に口が半開きの状態になってしまう人は要注意。口呼吸は口まわりの筋肉の衰えの原因になり、口もとのたるみにつながります。

 また、話すときには口をはっきりと動かすように意識しましょう。食事のときも、よく噛んで食べるように心がけて。その際は、なるべく噛みぐせがないように注意しましょう。左右どちらかの片側で噛むくせがあると、噛まないほうの口元が下がって、ほうれい線も目立ってくるなど、左右非対称のたるみが出てきます。

 口角がキュッと上がった素敵な笑顔ができれば、自分自身も、周囲の人も、幸せな気分になれますよ。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。