ヘルスケア・ダイエット

スマホの利用時間が長い女性は「冷え性」で「太りやすい」?

スマホの利用時間が長い女性は「冷え性」で「太りやすい」?

 ここ数年で普及が広まったスマホ。みなさんは、1日にどれくらいスマホを使っていますか?

 スマホを利用する15~59歳の女性1000人に聞いたアンケートの結果を養命酒製造株式会社が昨年12月に発表しました。スマホの利用時間を聞いたところ、1日あたり平均3時間25分という結果に。その中で、1日6時間以上利用するという“スマホ依存”な人も1割見られました。

 スマホの液晶画面が発するブルーライトは、脳や自律神経を刺激して、リラックスを妨げると言われています。同調査で心身の緊張やストレスの状況について聞いたところ、次のようなことがわかりました。

「心身の緊張やストレスがあり、リラックスしようとしてもできない」と答えたのはなんと3人に1人。この症状は「過緊張」と言い、スマホの利用時間が長い人ほど症状を訴える傾向が高かったそうです。

 また、過緊張を訴えた女性は「重度の冷え性」だと感じている割合が高くなることも判明。このような冷え性と過緊張を訴える人は働き盛りの女性に多く、なんと30代のスマホユーザーの3人に1人が該当。「疲れがとれない」(82.8%)、「なんとなく体調がすぐれない」(70.7%)、「太りやすい」(54.7%)とほかの不調も同時に感じていることもわかりました。

 冷え性や過緊張は、ダイエットや健康の大敵でもありますよね。上のような症状が思いあたり、日常的にスマホを使っている人は、「スマホを1日何時間」と自分の中にルールをつくったほうがいいかもしれませんね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。