ヘルスケア・ダイエット

風邪のひきはじめにすぐ実践したい対処法をレクチャー

風邪のひきはじめにすぐ実践したい対処法をレクチャー

 冬は風邪が流行する季節。長引かないようにするには、ひきはじめの対処が肝心です。

 のどの違和感や鼻がムズムズするなどの症状が出て、「風邪をひいたかな」と思った段階で、最初の一手を講じましょう。具体的にどうしたらいいか、ご紹介します。

 まず、安静にしてゆっくりと休養をとること。睡眠中は成長ホルモンをはじめとしたホルモンが多く分泌されると言われています。睡眠をしっかりとることで、身体の免疫力を高めましょう。

 そして、栄養価が高い食事で、十分に体内に栄養を送り込みます。免疫物質のもとになるたんぱく質や、鉄、亜鉛などのミネラルをしっかりとり、細菌やウイルスと戦うための身体をつくりましょう。

 またこのとき、消化しやすいものを選ぶのもポイント。食べ物の消化には、かなりのエネルギーが消費されるので、体力が奪われてしまいます。肉類や食物繊維などよりも、スープやおかゆなど消化しやすいものを選ぶこと。ここで体力を温存することが早く風邪を撃退することにつながるはずです。

 風邪のウイルスは乾燥に強く、湿度に弱いと言われています。部屋の中の湿度を50%以上に保つのもおすすめですよ。

 もちろん、風邪をひかないように予防することがいちばん大切ですが、万が一ひいてしまった場合には、これらをぜひ試してみてください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。