ヘルスケア・ダイエット

スッと触るだけでも効果あり? 「リンパ」の流れを整えて快調に

スッと触るだけでも効果あり? 「リンパ」の流れを整えて快調に

「リンパ」という言葉を耳にしたことがあると思いますが、もともとラテン語で「湧き水」を意味するものだそうです。リンパには、「身体の中にある老廃物を集めて流す」「ウイルスを除去する」という二つの役割があると言われています。風邪をひいたときに扁桃腺(へんとうせん)が張れるのは、そこでリンパ球と細胞が戦っているからなのですね。

 リンパは全身をめぐっていて、その中でも首のつけ根、鎖骨、わきの下、足のつけ根、ひざの裏の5ヶ所で老廃物が処理されます。

 夕方、足がパンパンになってしまうという経験をしたことはありませんか? リンパの流れが悪くなれば、むくみの症状が出てしまいます。ほかにも、目のクマや便秘、生理痛がひどい人などはリンパの流れが停滞している可能性があるそうです。

 リンパをスムーズに流すには、筋肉を動かすことが大事。足のむくみには、足首を動かしたり、歩いたりするのがいいそうです。また、スッと手で触るだけでも流れを助けることができるのだとか。疲れを感じたら、上でご紹介した老廃物を処理する5ヶ所を触ってみましょう。

 リンパの仕組みを理解したら、身体の不調ともうまくつき合うことができるかも。リンパを味方につけて、毎日元気に過ごしましょう。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。