ヘルスケア・ダイエット

いきなり襲ってくる片頭痛…ふだんからできる予防と対処法は?

いきなり襲ってくる片頭痛…ふだんからできる予防と対処法は?

 あるとき突然、頭の一部がビリッとした激しい痛みに襲われ、その後もズキンズキンと痛みが続く「片頭痛」。悩まされている人の中には頭の痛みだけではなく、吐き気がしたり、その前兆として視野の中心付近にギザギザとした光の広がりが見えるなどの症状を伴う場合もあり、とても厄介な頭痛です。

 発症の原因には諸説ありますが、20代、30代の女性に起きる片頭痛は月経が関係していることが多いのだとか。月経周期で女性ホルモンである卵胞ホルモンと黄体ホルモンは大きく変動しますが、とくに卵胞ホルモンが急に減少すると、脳内物質のセロトニンに影響して脳の血管を拡張。その結果、片頭痛が起こるとされています。実際、卵胞ホルモンが少なくなる排卵日や月経の初日前後には頭痛を訴える人が少なくないそうです。

 現在、片頭痛の治療法としては薬物療法が一般的。けれど、ふだんの生活でもちょっとしたことに注意するだけで、片頭痛を防ぐことができる場合もあるそうです。ひとつは、まぶしい光やうるさい音をできるだけ避けるということ。蛍光灯の光やきつい香水の香りなどが片頭痛を引きおこす要因になることも。

 また、片頭痛は生活リズムの乱れから発症しやすくなるケースもありますが、疲れがたまっているからといって寝すぎてしまうのもよくありません。過度なストレスから一気に解放されて緊張がゆるんだときに頭痛は起こりやすいためです。適度な睡眠なら、広がってしまった血管をもとに戻してくれると考えられているのでOKです。

 発症したときの対処法として頭を冷やしたり、温めたりするのも効果的です。ただし、冷やせばよいか、温めればよいかどうかは人によって個人差があるので、自分に合った方法を見つけておくといいそうです。

 頭痛と一口に言っても、さまざまなタイプがあります。ひどい頭痛に悩まされている人は、一度専門医に診てもらうのがいいですね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。