ヘルスケア・ダイエット

成功者は早起き! 仕事前の時間にエクササイズが効果的な理由

成功者は早起き! 仕事前の時間にエクササイズが効果的な理由

 冬は朝起きるのがつらい…。たいていの人はそう思っているはずです。けれど、「早起きは三文の徳」という言葉もあるとおり、朝のスタートダッシュがいい人は、得をするというのは本当のことのようです。

 米経済誌『フォーブス』のウェブサイトに上げられた、ジェニファー・コーエン氏の「5 Things Super Successful People Do Before 8 AM(成功者が8時前にやっている5つのこと)」によると、仕事前の朝の時間を活用するかどうかが、成功と健康的な生活を手に入れるポイントになるそうです。

 そこで挙げられていたのは、こんな5つの習慣です。

(1)エクササイズ
(2)その日のスケジュールを立てる
(3)健康的な朝食をとる
(4)仕事での成功などをイメージしてみる
(5)仕事の中で大変なことからやる

 とくに(1)で挙げた朝の運動をすすめる理由は、仕事までの時間に身体が目覚め準備ができていると、その日の仕事がはかどるから。ベッドサイドで腕立て伏せやストレッチなど15分ほどでもいいと筆者は言っています。

 超多忙なアメリカのバラク・オバマ大統領も朝仕事を始める前に運動をしているそう。妻のミシェル夫人も早起きで、4時半に起きてエクササイズに励んでいると言います。自分自身のケアをしっかりできる女性であることを娘たちに知ってほしいのだとか。

 ほかに、ハリウッド女優のグウィネス・パルトローも早起き派。もともと朝型人間ではないとのことですが、4時半に起きて行う「朝ヨガ」が日課。これが心身ともに健康でいるための秘訣と、自分に厳しく課しているのだそうです。「4時半なんてとても無理!」と思った人も大勢いると思いますが、1時間でも30分でも早く起きて、仕事前のエクササイズにあててみては?

 己に厳しくなれず、三日坊主で終わってしまいそうな人は、朝活のグループに参加したり、講師がいる朝のレッスンなどに出て、汗を流すのもいいかもしれませんね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。