ヘルスケア・ダイエット

花粉シーズン到来! コンタクトレンズを使いつづけるためには?

花粉シーズン到来! コンタクトレンズを使いつづけるためには?

 花粉の飛散が始まっているようです。大量に飛散した昨年に比べ、東海から東北地方にかけては例年より少ない見込みとされていますが、それでも花粉症の人にとってはつらい季節がやってきます。

 花粉症といえば、くしゃみや鼻水が主な症状としてあげられますが、これらと同じくらい悩まされるのが目の不快感。とくにコンタクトレンズをつけている人は、目のかゆみや違和感、充血などの症状が出る人が多いようです。

 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社は昨年12月、最近1年以内に花粉症の症状を感じたことがあり、週に4~5日以上使い捨てソフトコンタクトレンズを装用している20~40代の男女600名に対し、インターネット調査を実施しました。この中で「花粉シーズン中もコンタクトレンズの装用を継続したいと思いますか?」という質問を投げかけたところ、装用者のほとんどが花粉による目の不快感はあるものの、93.5%の人が花粉シーズンもコンタクトレンズの装用を継続したいと答えていました。

 ふだん、コンタクトレンズを使っている人にとっては、いきなりメガネに変えてしまうと見た目や視界の狭さが気になってしまうもの。では、花粉シーズン中にコンタクトレンズを装用するなら、何に気をつければいいのでしょうか?

 ひとつは早めに眼科に行くこと。花粉が飛びはじめる約2週間前から点眼薬などの対処を始めると、症状が軽くなり、花粉シーズンを通じてコンタクトレンズの装用を続けやすくなるそうです。また、シーズン中は1日使い捨てタイプのコンタクトレンズに切り替えるのもおすすめ。2週間交換タイプなどを使用している場合、レンズには花粉などの汚れが付着しがちです。毎日新品のレンズを使うことで、より花粉などのアレルギー物質から目を守ることができます。

 風邪のように、花粉症も早めに対処しておくに越したことはありません。今から少しずつでも、花粉から目を守る対策を始めておきましょう。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。