ヘルスケア・ダイエット

「私はこうやって禁煙に成功しました!」女性の体験談

「私はこうやって禁煙に成功しました!」女性の体験談

 健康への気遣いから、日本も禁煙ブームと言っていいかもしれません。確かに健康にも美容にもあまりいいところはなさそうなタバコは、お金もかかるし、できるならやめたいところです。そこで、禁煙に成功した30代の女性に体験談を聞いてみました。

「前回の値上がりのときに、タバコ代が1ヶ月、1年にいくらかかるかを計算してみました。そして、それで何が買えるかを考えたら、タバコがいかに無駄なものかわかって、意外とすんなりやめることができました」(30代出版)
「彼氏やまわりの友だちに『禁煙する』と宣言しました。言ってしまった以上、人の前では吸うことができないので、お酒を飲む席では本当つらかった。でも、2週間もすると吸わないことが苦にならなくなりました」(30代アパレル)
「食事のあとや仕事の休憩中に一服と、タバコを吸うことが習慣になっていたので、タバコの代わりのものを用意することに。ガムを噛んだり、歯磨きをしたりして気分を紛らわしました」(30代IT)
「タバコがもたらすデメリットを、ひたすらノートに書きました。お金がかかる、健康によくない、喫煙場所を探すのが面倒…などなど。そうすると、『タバコはよくないもの』と頭の中で変換でき、意外と楽にやめられました」(30代SE)

 2006年から禁煙治療は保険適用となり、基準を満たした医療機関では、健康保険の利用により自己負担費用が少なくなりました。標準的なプログラムは、12週間にわたり計5回の禁煙治療を行います。初回診察で喫煙状況の確認やニコチン摂取量の客観的評価をし、禁煙方法や禁煙開始日を決定。その後、禁煙継続の確認やニコチン離脱症状、副作用の有無、アドバイスなどを行います。

 また、禁煙補助薬を使うと、禁煙成功率が約2~3倍高まるだけでなく、離脱症状を抑えながら比較的楽に禁煙することができます。長年の習慣をやめるのは大変なことと考える人は、お医者さんの力を借りるのもひとつの手かもしれませんね。

 自宅ではOKでも、外でタバコを吸えるところはどんどん少なくなっています。タバコを吸っている人は、これを機会に禁煙を考えてみてはいかがですか?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。