ヘルスケア・ダイエット

あなたは大丈夫? 妊娠力低下の原因にもなる「無排卵月経」とは?

あなたは大丈夫? 妊娠力低下の原因にもなる「無排卵月経」とは?

忙しい仕事のせいで、食生活や睡眠のペースが乱れていませんか? 毎日のストレスで女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、気づかないうちに「無排卵月経」になっている恐れが...。

毎月生理がきている人のなかにも「無排卵月経」の場合があるので要注意です!

無排卵月経だとどうなるの?

「無排卵月経は、生理があっても排卵をしていない状態」なので、妊娠ができません。今すぐ妊娠を希望していない人にとっても、妊娠する力が弱まっているので、いつか赤ちゃんが欲しいと思っているなら放っておかないようにしたいもの。たとえそうでなくても、このまま卵巣機能が低下していけば若年性更年期などの心配もでてきます。

無排卵月経は「基礎体温」でわかる

ところが、無排卵月経にはめだった症状もなく、生理も毎月来ることが気がつかずにほうっておいている人が多いといわれています。「生理周期が短くなった」「量が減った」逆に「量が増えた」「だらだら続くようになった」などという変化がみられることもありますが、早めに気がつくための一番の方法は、きちんと「基礎体温を計る」ことです。「高温期がない」「高温期が7日より短い」などの場合、無排卵の疑いがあると考えられます。いま、妊娠を考えているなら、早めに婦人科の受診を。

まずはストレスケア&きちんと食べること!

無排卵月経の治療には漢方薬やホルモン剤などの投与がありますが、いますぐ妊娠したいわけではないなら、まずはストレスを取り除くことが大事! 良質な睡眠を取ることや、適度な運動、アロマなどのリラクゼーションでケアすることが大切になってきます。また、ダイエットなどで排卵する力が弱まっていることもあるので、バランスの良い食事をきちんと取ることも意識したいところ。

[妊娠・ベビまち.com,妊娠・ベビまち.com,オムロンヘルスケア]
(杉本真奈美)

[マイロハスより]

健康的な生活を意識することで、ホルモンバランスを整えることができます。女性の身体は、とってもデリケート。基礎体温を計る習慣を身につけて、排卵のペースをきちんと把握していきましょう!

(Beauty & Co. 編集部)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。