ヘルスケア・ダイエット

「天気が悪いと体調が崩れる」意外と知らない対処法とは?

「天気が悪いと体調が崩れる」意外と知らない対処法とは?

台風が近づくと、肩こりや頭痛が現れたりしませんか? なんとなく低気圧のせいだということは知っていたものの、その原因はわからないで過ごしていました。今回は、あまり知らなかったその対処法を、マイロハスの記事からご紹介します。

女性の2人に1人が「だるい」と回答

昨年ウェザーニューズが行ったアンケートによると、なんと「日本人の6割が気圧低下で体調の変化を実感」しているとの結果がでていました。特に女性は男性より気圧変化に弱い傾向にあり、2人に1人がだるい、3人に1人が頭痛を感じているのだとか。やっぱり気のせいではなかったようです。

原因としては、台風や低気圧がもたらす気圧の変化が自律神経に影響を及ぼし、交感神経の働きを活発にし、さまざまな体調不良を招いているそうです。では、その対策はどうすればいいのでしょうか?


特効薬は、副交感神経を高めリラックスすること

まず、頭痛などの症状がでているときは交感神経が活発になっているので、副交感神経を高めることがポイント。部屋を暗くして休み、カラダをリラックスさせることが一番の特効薬です。

とはいっても、台風が来たからといって毎度仕事を休むわけにもいかず、薬にも頼りたくはありません。そこで、手軽にリラックス効果があるアロマ(オレンジやラベンダーが定番でしょうか)の香りを嗅いだり好きな香りのマッサージオイルを使って痛みを感じる部分を軽くもみほぐしたり、移動中や作業の合間に5分間でも目をつぶって休む(目からの刺激が交感神経をより活発にしてしまうそう)、首や肩をあたためカラダのこわばりをほぐす、などを行ってみました、どれも簡単なことですが痛みを感じる症状がだいぶ緩和されるのが実感できました。

[ウェザーニューズ,五本木肩こり研究所]

[マイロハスより]

実は、多くの女性が抱えているこの悩み。どうしても体調が優れないときは、周りの友だちに相談してみてもよいかもしれませんね。天気予報に合わせて、アロマオイルなどを持ち歩くようにするなど、自分に合った工夫をしながら、体調を整えてみましょう。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。