ヘルスケア・ダイエット

薬よりも効果的!? すぐできる腰痛に効く3つのヨガポーズ

薬よりも効果的!? すぐできる腰痛に効く3つのヨガポーズ

日ごろのデスクワークのせいか、女性の腰痛に悩む声を多く耳にします。そこで今回は、腰痛に効果のある3つのヨガポーズをご紹介しちゃいます!

ヨガ初心者でもできる! 腰痛に効く3つのポーズ

トライアングルポーズ

このポーズは背中と足の力を鍛えるのに優れたポーズです。
お尻の外側の筋繊維をストレッチしながら、
胴体の側面に沿って筋肉を伸ばします。

  1. 両足を合わせてまっすぐ立つ。
  2. 左足を1mほど後ろへ下げ、足の方向は45度外向きに置く。
  3. 胸を側面に向け、左手は地面、右手は天井に向けて体を開いてストレッチ。両手はまっすぐ伸ばす。
  4. 5~10回呼吸をする間ポーズを続け、終わったら反対側も同じポーズをする。
  5. 上のポーズを数回繰り返す。

キャット&カウポーズ

腰の筋肉をほぐし、痛みを和らげるのに完璧なポーズです。キャットポーズとカウポーズを繰り返すことで、背骨をニュートラルな位置に戻し、筋肉をほぐして緊張を和らげます。

  1. 床に両手と両膝をついて四つん這いのポーズになる。
  2. ゆっくりと背骨を持ち上げ背中をアーチ型にして、そのまま数秒キープ。これがキャットポーズ。
  3. 次にゆっくりと背中を凹ませて、肩甲骨を押し上げ、頭を持ち上げます。これがカウポーズ。
  4. 上の動作を数回繰り返す。

チャイルドポーズ

休んでいるように見えるポーズですが、これも背中を伸ばすためのアクティブなストレッチポーズです。長い1日の疲れからたまったストレスを発散させるのにもとても優れています。

  1. 四つん這いの状態から手をまっすぐ前に伸ばし、お尻の筋肉の上に座る。(かかとにお尻をつけない。)
  2. 5~10回呼吸をする間この状態をキープする。
  3. 気持ちよく伸びるまで数回繰り返す。

[Everyday Health Media,7 Best Yoga Poses to Soothe Back Pain]
(佐々木祐里)

[マイロハスより]

筋肉が伸びたり緊張するのを意識しながらやってみると、身体がほぐれていくのを実感できるのではないでしょうか。1日の終わり、仕事疲れの溜まった体をいたわるためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。