ヘルスケア・ダイエット

春が絶好のチャンス!自然のリズムで賢くデトックス

春が絶好のチャンス!自然のリズムで賢くデトックス

長い冬が終わりまもなく春到来! 冬季はどうしても新陳代謝が鈍り、老廃物や脂肪を溜め込んでしまいがち。その結果、便秘や冷え性に悩まされた方も少なくないでしょう。そんな症状を一掃し、冬の間に溜まった老廃物をデトックスしてくれるのが実は「春野菜」なんです。デトックスするなら春がピッタリ!と言われる理由はここにあるんですね。

この頃はスーパーやレストランで春野菜を目にする機会も多いはず。春野菜は代表的なキャベツ以外にも菜の花、たらの芽、ふきのとうなど苦みや香りの強い野菜が多い傾向があります。この独特の苦みは「植物性アルカロイド」という成分によるもの。この成分には、腎臓のろ過機能を高めたり、老廃物を排出する解毒作用や新陳代謝を促進する働きがあります。

春は、冬に溜め込んだ老廃物を排出して体を目覚めさせるために、自然とデトックス効果の高い野菜が育つんですね。ちなみにこれは春に限ったことではありません! 春夏秋冬、それぞれの季節に育つ野菜にはすべてちゃんとした意味があるんです。

季節の野菜が体にもたらしてくれる嬉しい作用!

  • 春...解毒・浄化をしてくれるもの
    (菜の花・たらの芽・ふきのとう・アスパラガス・たけのこ)
  • 夏...体を冷やし、体温を調整してくれるもの
    (トマト・きゅうり・茄子・ピーマン)
  • 秋...糖分が多く、冬に向けてエネルギーを溜め込むもの
    (かぼちゃ・さつまいも・さといも・栗)
  • 冬...栄養の詰まった根菜や、寒さを乗り切るために体を温めてくれるもの
    (ほうれん草・白菜・小松菜・大根)

また、旬の野菜は自然のパワーを受けて育つため、本来育たない季節に食べるより栄養価はグッと高くなります。自然のリズムに背かず、旬のものを旬の時季にいただくことが、何より体に優しいことだとわかりますね。動物も冬眠から目覚め、活動し始める春。春野菜で体内のバランスを整え、美味しく&楽しくデトックスを始めてみましょう!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

中嶌歩見

中嶌歩見

ファスティングコンシェルジュ

1977年大阪府出身。美容業界、ブライダル業界に長く従事し、2008年より東京青山にて美と健康を追求する自然派サロンをオープン。施術だけではなく、安全な食材の販売や無農薬の野菜宅配システムを構築し、オンラインショップもプロデュース。 またインナービューティー、代替医療、ファスティングについても専門的に学び、2010年に日本ファスティングコンシェルジュ協会を設立。会長兼メイン講師として全国で認定資格講座や講演を行っている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。