ヘルスケア・ダイエット

明日から出来る、「朝だけファスティング」で老廃物とサヨナラ!

明日から出来る、「朝だけファスティング」で老廃物とサヨナラ!

寒い冬が終わり、春らしい季節になってきました。気温が上がってくると縮こまっていた血流が徐々に流れ出し代謝もアップします。そうすると、冬の間に溜めこんでいた老廃物が一気に排出モードに! つまり春は1年でもっともデトックスに最適な季節なんです。そして徐々に薄着になっていくこの時期はダイエット意識も高まってきますよね。そこで今回は、この春から始めたい"朝だけファスティング"の方法をご紹介します。

簡単に始められる、朝だけファスティングの方法
ファスティング(断食)と聞くと、どうしてもハードルが高いイメージがありますよね。でもファスティングの一番の目的は、日頃休みなく働き続けている消化器官に休息を与えてあげること。なので、たった1食分だけ胃を休めてあげるだけでも、体内には大きなリセット効果を与えることができるのです。

方法はとっても簡単! 毎日起きてから昼の12時頃まで、固形物を食べずに水か生姜白湯のみで過ごすというもの。できれば5日間以上続けられるとダイエット&リセット効果が増しますが、実践できそうな日だけ単発で行うだけでも十分効果があります。またポイントとして、朝だけファスティングを続けている期間中は、夕食も19時までには終わらせるようにしましょう。

忙しい朝でもササッと作れる!「生姜白湯」の作り方
朝だけファスティングにぴったりの生姜白湯は、お湯の中にすり下ろした生姜を少量入れるだけで完成。そのままは苦手という人は、蜂蜜を少し入れて混ぜると味がマイルドになって飲みやすくなります。飲み方のポイントは以下の3つ。

★午前中にマグカップ1杯分をゆっくりと時間をかけて飲む。
★温度は50度~60度くらいが目安。
★生姜がない時や苦手な人は、生姜を入れず白湯でもOK

続けてゆくことで、血液の循環が良くなって代謝が上がると同時に、排出力も高まります。もともと便秘がちな人や冷え症の人には特にオススメです。何事も継続できることが一番! この春、デトックス力を高めてインナービューティーを目指しましょう。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

中嶌歩見

中嶌歩見

ファスティングコンシェルジュ

1977年大阪府出身。美容業界、ブライダル業界に長く従事し、2008年より東京青山にて美と健康を追求する自然派サロンをオープン。施術だけではなく、安全な食材の販売や無農薬の野菜宅配システムを構築し、オンラインショップもプロデュース。 またインナービューティー、代替医療、ファスティングについても専門的に学び、2010年に日本ファスティングコンシェルジュ協会を設立。会長兼メイン講師として全国で認定資格講座や講演を行っている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。
Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)